テーマ:NHK

大河ドラマ「天地人」第十二回

家督争いが長期化し、本丸をおさえていた景勝方の兵糧は尽きかけ・・・。 第12回 『命がけの使者』 兵糧を探す道を樋口兼続(妻夫木聡)らは探すが、景虎(玉山鉄二)の軍勢によって道がどこも塞がれていた。 また、直江津の湊も押さえられ景勝(北村一輝)らの武将は身動きできないでいた。 景虎のもとに、北条からの手紙が届いていた…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「天地人」 第十一回

本丸を占拠した景勝。 一方の景虎は怒りが抑えられず、兼続に刀を向ける。 第11回「御館の乱」 樋口兼続(妻夫木聡)は景虎(玉山鉄二)に対し、景勝(北村一輝)に従うよう願い出た。 景虎はその言葉を聞き入れず腕を斬りつけてしまった。 景勝ではなく兼続が起こした事であり、景虎方にも本丸を手に入れる動きがあったと釈明。 もう…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「天地人」 第十話

謙信の後は誰が継ぐのか。 第10話「二人の養子」 上杉景勝(北村一輝)が家督を継ぐことを信じることができない柿崎晴家(角田信朗)は、景勝の夜討ちを仕掛ける。 孤軍奮闘するも、上田衆をはじめとする景勝の家臣らによって逆に討ち取られてしまう。 先の一件で景虎(玉山鉄二)は仙桃院(高島礼子)や景勝に対し、柿崎が仕掛けたことに指…
トラックバック:25
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「天地人」 第九回

謙信が倒れてしまい・・・。。 第9回 「謙信死す」 関東出兵を目前にして、春日山城で琵琶を弾いていた上杉謙信(阿部寛)が病にかかり倒れてしまう。 姉の仙桃院(高島礼子)をはじめ、養子である景勝(北村一輝)と景虎(玉山鉄二)も看病する。 春日山城内では、景勝と景虎のどちらかが家督を継ぐのにふさわしいのかについて家臣らと…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「天地人」第八回

兼継は蟄居を解かれることに。 第8回「謙信の遺言」 ようやく七尾城を攻め落とすことができた越後の上杉軍は、更に加賀まで兵を進めた。 手取川で対峙することになり、景虎(玉山鉄二)と景勝(北村一輝)ら家臣たちは挙兵を進言する。 しかし、敵方は織田信長(吉川晃司)の重臣柴田勝家(菅田俊)で、武器は鉄砲を主に使用していたことから…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「天地人」第七回

戦の地から離れ、兼続は上田庄へ戻る。 第7回「母の願い」 樋口兼続(与六、妻夫木聡)は上杉景虎(玉山鉄二)方の家臣と諍いを起こしてしまい、上杉謙信(阿部寛)から雲洞庵への蟄居を命じられた。 初陣を果たしたはずが、景勝(北村一輝)の側を離れなければならなくなってつらい心境。 そこへ、弟である与七(小泉幸太郎)が母のお藤(田…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「天地人」第五回

兼継は信長と初めて対面する。 第5回 「信長は鬼か」 樋口兼続(妻夫木聡)は上杉家の使者の一行に加わって、海路で岐阜城へ向かった。 信長をこの目で見たいと思う兼続に対し、初音(長澤まさみ)は「気難しい方だ」と前もって忠告。 船で三国湊まで行き、一行は陸路で岐阜城に着いた。 上杉家使者の一行は、岐阜城で織田信長(…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「天地人」第四回&『越後上越 天地人博』に行ってみた

今回も兼続は活躍します。   第四回 「年上の女(ひと)」 越中で起こっていた一揆を無事に鎮め、出陣から2ヶ月後に上杉軍は春日山城へ戻ってきた。 景勝(北村一輝)の館では、上田衆をはじめとした家臣たちと祝いの宴が催されていた。 初陣が果たせなかった樋口兼続(妻夫木聡)は、直江景綱(宍戸開)からの祝いの酒を景勝の家臣た…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「天地人」第三回&南魚沼市の『愛・天地人博』に行ってきた

舞台は、上田庄から春日山城へ。 第三回 「殿の初恋」 先週の「泣き虫、与六」は、終了10分前をワンセグで見ました。 ビデオに録画してあるのですが、全く見ていません。 雪が降る夜、喜平次が与六をおぶったシーンには泣けましたね。 それ以来、与六は主人の側を離れることがなくなったそうです。 与六役の加藤清史郎くんの演技はう…
トラックバック:24
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「天地人」第一回

今年は、越後を舞台にした大河ドラマ。 新潟市出身の火坂雅志氏原作の「天地人」が、遂に始まりました。 6時からBS hiで40分くらい見てました。 最初は坂戸城(上田庄、今の南魚沼市)からではないかと思ってましたが、いきなり大坂城で笹野高志演じる豊臣秀吉と小栗旬演じる石田三成が登場しているではありませんか。 しかも、主…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

第59回 NHK紅白歌合戦

年末恒例の番組が始まりました。 第59回NHK紅白歌合戦が、今年も大晦日の12月31日午後7時20分から午後11時45分まで放送されます。 司会を務めるのは、映画「私は貝になりたい」で共演している中居正広と仲間由紀恵ですね。 中居さんと仲間さんが共演するのは一体何回目なのでしょうか。 外出するために今回の紅白は最後まで観…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

大河ドラマ「篤姫」 第5話

於一に縁談が持ち込まれる噂が。 第5回 「日本一の男」 今和泉島津家の於一(宮崎あおい)のもとに、日本外史が届きます。 送ったのは、島津斉彬(高橋英樹)です。 謁見した際、史書を好んでいるという話を聞いた薩摩藩主が興味を示したからだそう。 忠剛(長塚京三)に、「これからはおっしゃらないでくださいね。女だてらに史書を好む…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ 「篤姫」 第4回

新たな藩主がお国入れして。 第4回 「名君怒る」 島津斉彬(高橋英樹)が、薩摩藩の鶴松城へ入った。 先代藩主だった斉興に関わっていた家臣らは処分されるのかと思いきや、そのような話しは触れられませんでした。 斉彬がまず行ったのは、倉庫にあった米を町に流して価格を下げること。 見事にうまくいき、庶民の生活が改善されていきま…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「篤姫」 第3回

薩摩藩の騒動は鎮まったが・・・。 第3回 「薩摩分裂」 お由良騒動は、薩摩藩主の島津斉興(長門裕之)によって抑えられました。 事の発端は、斉興と側室のお由良(涼風真世)との子の忠教(山口祐一郎)を跡継ぎにしようとし、逆に藩士の一部が斉彬(高橋英樹)に推した事です。 今和泉島津家でもお由良騒動について話が上がり…
トラックバック:27
コメント:2

続きを読むread more

大河ドラマ「篤姫」第2話 

藩の財政は持ち直しましたが・・・。 第2話 「桜島の誓い」 第2話の内容はというと、薩摩藩島津家家老の調所広郷(平幹二朗)が参勤交代先の江戸の屋敷にて自殺を図った事でした。 先週の放送では、琉球を通じて密貿易を図った事を於一(宮崎あおい)と肝付尚五郎(後の小松帯刀、瑛太)に明かしました。 調所は藩財政立て直しの一件で父忠…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

「NHK時計」が発売される

忠実に再現された時計が発売されました。 「NHK時計」が壁掛け時計に - ITmedia News NHK総合テレビと教育テレビで時報を伝えた「NHK時計」。 そのブログパーツがリリースされた記事を、過去に書きました。 今はウィジェットもリリース(Yahoo!ウィジェットやWindows VistaとMacOS X、Ad…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大河ドラマ「篤姫」第1話

大河ドラマ史上最年少の主演女優が、江戸から明治までを生き抜いた女性を演じます。 宮崎あおいが主演の「篤姫」が、遂に始まります。 舞台は薩摩(今の鹿児島県)から始まり、江戸の大奥へ。 第1話は「天命の子」です。 今和泉島津家の当主である島津忠剛(長塚京三)とお幸(樋口可南子)の間に生まれた女の子は一(かつ)と名付け…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

紅白は良くなったり悪くなったり・・・

昨年の紅白歌合戦の視聴率は? 「低迷続く紅白…視聴率ワースト2位 」エンタメ‐テレビニュース:イザ! 低迷続く紅白…視聴率ワースト2位  17:34更新 昨年大みそかの第58回NHK紅白歌合戦の視聴率は、総合テレビの関東地区で第1部が32・8%、第2部が39・5%だった。調査会社ビデオリサーチが2日、発表した。  …
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

第58回 NHK紅白歌合戦

今年も始まりました。 中居正広と笑福亭鶴瓶(駿河学)が紅組白組の司会ですね。 鶴瓶氏は某民放の番組で度々やらかしていることから、脱ぐのではないかとNHKや出演者らは警戒しています。 NHKのアナウンサーは、松本和也さんと住吉美紀さん。 審査員は、来年の大河ドラマ「篤姫」の主演を務める宮崎あおい、陣内孝則・藤原紀香…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「風林火山」 総集編

一年間の放送をまとめて放映。 今年の大河ドラマだった「風林火山」。 朝の連続テレビ小説「どんと晴れ」と同様、第1回「双眼の男」から第50回の「決戦川中島」まで、要所を取り上げて放送しますね。 山本勘助(内野聖陽)は、甲斐へ武田晴信(後の信玄、市川亀治郎)の家臣となり、後に軍師となりました。 戦わずして勝つという戦法を全面…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「風林火山」 最終回

川中島の戦は激戦をきわめ・・・。 第50回 「決戦川中島」 武田信玄(市川亀治郎)の弟の信繁(嘉島典俊)と家臣の諸角虎定(加藤武)が上杉軍に討ち取られた。 徐々に劣勢になっていく武田軍は、妻女山からの兵が戻ってくるまで防戦する。 それでも、鶴翼の陣は持ち直してきている。 武田家軍師の山本勘助(内野聖陽)は啄木鳥の戦…
トラックバック:27
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「風林火山」第49回

遂に激突へ。 第49回 死闘川中島 雨降る9月9日の夜、山本勘助(内野聖陽)は策を練っていた。 馬場(高橋和也)と共に、武田信玄(市川亀治郎)に進言する。 そこで勘助は妻女山に本隊を張る上杉の本隊を攻め、残りの兵で挟み撃ちをすることにすることにした。 それは、おふく(緑魔子)の言葉を信じていた。 上杉の本陣にもお…
トラックバック:23
コメント:4

続きを読むread more

『第58回NHK紅白歌合戦』の出場者が決定

今年も決まりました。 「しょこたん&リア初出場! 紅白出場歌手決定」エンタメ‐音楽ニュース:イザ! しょこたん&リア初出場! 紅白出場歌手決定 15:51更新 「第58回NHK紅白歌合戦」の出場者が4日、発表された。今年のテーマは「歌の力、歌の絆」。顔ぶれを見ると、オタクに人気のアキバ系アイドルから、80年代にヒット…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「風林火山」 第48回

両軍が川中島へ。 風林火山 第48回「いざ川中島」 上杉政虎(Gackt)率いる越後勢は、海津城付近(善光寺平)まで着陣してきた。 その知らせを聞いた甲斐では、武田家軍師の山本勘助(内野聖陽)は「すぐには落ちない」という。 その理由は何故かと家臣らに聞かれると、海津城を攻め落とせば信玄(市川亀治郎)は甲斐にとどまり続…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「風林火山」 第47回

越後勢の関東出兵は失敗に終わり・・・。 第47回 「決戦前夜」 小田原の北条氏康(松井誠)を討つために出兵した上杉政虎(Gackt)。 籠城されて城を攻めきれず、自ら身をさらけ出して引き揚げた。 関東管領を受け継ぎ鶴岡八幡宮への道で忍城主成田長泰を下馬させて鞭で叩いたせいか、兵を引き揚げてほかの関東の武将も呼…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「風林火山」 第46回

関東を攻める長尾景虎。 風林火山 第46回「関東出兵」 四郎が元服し、諏訪四郎勝頼となった。 これで、諏訪家の跡取りになる。 武田信玄(市川亀治郎)が川中島に城を築きたいと、山本勘助(内野聖陽)にはなす。 そこで、平地に海津城を築くことになった。 長尾景虎(Gackt)は、上杉憲正(市川團十郎)から再三要請の…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「風林火山」 第43回

山本家に新しい家族が入るが・・・。 風林火山 第43回 「信玄誕生」 鬼美濃こと原虎胤の娘リツ(前田亜季)を迎えた山本勘助(内野聖陽)。 しかし、妻ではなく養子にこだわった。 武田家に新たな家臣が召し抱えられた。 越後の長尾方についていた大熊だった。 一方の長尾方は雪に阻まれて身動きがとれなかった。 長…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「風林火山」 第42回

由布姫が亡くなり、失意の勘助は・・・。 風林火山 第42回 「軍師と軍神」 天文から弘治に変わり、由布姫は亡くなった。 木曽攻略が成功し、山本勘助(内野聖陽)が武田晴信(市川亀治郎)の前に姿を現す。 由布姫と約束したことをそらしたい勘助は「長尾景虎の首を落として上洛を果たしまする」と言うが、早まっているらしく抑えた。 …
トラックバック:23
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「風林火山」 第41回

由布姫の容体は悪化して・・・。 風林火山 第41回 「姫の死」 先週のラストで、由布姫(柴本幸)が笛を吹いている途中で倒れてしまいました。 口から血を吐いていることから、病いが進行している様子。 武田晴信(市川亀治郎)は、山本勘助(内野聖陽)に病のことについて話す。 すると、勘助は諏訪にいる由布姫の元へ向かう。…
トラックバック:24
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「風林火山」 第40回

一回目の川中島の戦いは終わり・・・。 風林火山 第40回「三国同盟」 武田晴信(市川亀治郎)は諏訪にいる由布姫(柴本幸)の元へ向かう。 晴信は山本勘助(内野聖陽)のことについて話す。 一方、武田家の家臣たちはいち早く甲斐の府中へ戻った。 勘助は自身の屋敷へ戻ると、原(宍戸開)の娘のリツ(前田亜季)も出迎えていた。 …
トラックバック:24
コメント:0

続きを読むread more