ハチミツとクローバー 第2話

5人の関係はどのように進展するのでしょう?

花本はぐみ(成海璃子)はゲームセンターで、気に入った指輪を見つけました。
一緒にいた竹本祐太(生田斗真)は何とか獲ろうとしますが、違う色を釣り上げました。
それでも、気に入っている様子でした。

建築事務所でバイトしている真山巧(向井理)。
事務所を仕切る原田理花(瀬戸朝香)をずっと片思いしていたが、そこでの仕事も終わり。
悔やみきれない表情をしていました。

花本修司(村上淳)によると、原田には同級生の亡き夫がいたことを明かします。
それを知った山田あゆみ(原田夏希)は、たばこを吸う真山に「もうやめなよ」と告げます。

商店街の福引き。
あゆみの父親(泉谷しげる)と森田忍(成宮寛貴)が抽選を巡って小競り合い。
でも、偽の券を出してしまったために抽選できず。

竹本は、森田の作品を買い付ける寺登泰彦(前川泰之)から抽選をもらいます。
それを見て、森田に抽選を盗られる。

泣いているあゆみに、森田は商店街の抽選に誘い出す。
結局、5人揃って商店街の福引き会場へ。
すると、ローマイヤ先輩(木村祐一)は特賞の青い車(ホンダのフィット)を当てました。

森田がずっと引いているけれども、ずっと外れを出す。
はぐみが最後の一つを引くと、金色が。
でも、5等の金色の浮き輪でした。


浮き輪が当たったということで、海へ出かける5人。
真山が運転して、あゆみが助手席でした。

はぐみの指輪が無くなり、見つけ出した竹本。
しかし、森田がはぐみの側によって割れた瓶を指輪代わりに差し出します。
青く光を照らすと、そのままキス。

はぐみは腰を抜かしていました。

「東京じゃあボーッとしてたら、チューされんぞ。」


今週は、「東京じゃあボーッと・・・」というフレーズが度々登場してました。
次週はどうなるのでしょうか?


ハチミツとクローバー - フジテレビ

ハチミツとクローバー 10巻セット

"ハチミツとクローバー 第2話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント