【イングランド×パラグアイ】など

今日から、本格的に始まりますね。

優勝候補のイングランド、アルゼンチンが登場 第2日見どころ=W杯 スポーツナビ Yahoo!スポーツ 2006FIFAワールドカップTM

Yahoo!スポーツ 2006FIFAワールドカップ™
http://wc2006.yahoo.co.jp/

The official site for the 2006 FIFA World Cup™ Germany
http://fifaworldcup.yahoo.com/


今日の中継は、フジテレビが行います。
グループBのイングランドとパラグアイがフランクフルトで対戦。

他に、同じグループBの「トリニダード・トバゴ×スウェーデン」(ドルトムント)と、『死のグループ』と呼ばれているグループC「アルゼンチン×コートジボアール」(ハンブルグ)の2試合も行われます。

ちなみに家には地デジやBSデジタルにスカパー!を付けていないので、普通の地上波アナログ放送だけ楽しみます。
なので、その他の試合については書きません。


英国(グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国)は特別なんですよね。
日本代表が本戦出場できなかったときに知りました(アメリカ大会の時かな?)。
イングランド、スコットランド、ウェールズとか、地域ごとに参加しているので。
余談ですが。

知っている選手も、ベッカムやオーウェンにジェラードくらい。
最近名前を聞くのは、テオ・ウォルコットですね。
まだ10代なんですもんね。
驚きましたよ。


一方のパラグアイは、サンタクルスだけかな?


暴れそうだ・・・。


また追記します。

Yahoo!スポーツによる途中経過
http://wc2006.yahoo.co.jp/result/812692.html


デヴィッド・ベッカムのフリーで決まりましたね。
正確には、パラグアイのDFカルロス・ガマラがヘッドに合わせてしまったので、オウンゴールと記録されました。


過去の大会では、オウンゴールでの得点が少ないらしい。
FIFAが厳格にゴールを集計した結果で、そうなりました。




追記 23:50

FIFAworldcup.comの結果
http://fifaworldcup.yahoo.com/06/jp/w/match/template.html?id=3

試合終了。
1-0で、イングランドが勝利しました。

追記 6/11 8:00

<W杯B組>トリニダード・トバゴ、スウェーデンと引き分け 毎日新聞 Yahoo!スポーツ 2006FIFAワールドカップTM

『トリニダード・トバゴ×スウェーデン』は、0-0でした。

体が大きいスウェーデンに対して、初出場の小さな島国は臆せず勝負しました。
レッドカードで退場になったのに、10人でよく勝負しましたね。


『アルゼンチン×コートジボアール』は、順当な結果でした。

アルゼンチンが、2-1で勝ちました。
やっぱり違うな。
マラドーナがやっと見に来たし。

テクノラティのタグ



"【イングランド×パラグアイ】など" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント