『北海道物産展』に行った

デパートでよく開催されている「北海道物産展」にはよく行きますが、今回は・・・。

4月28日に行ってきたときのお話です

2月に札幌へ行ってきたについて記事を書こうとしたら、さっぽろ雪まつりのところで中途半端にしてしまったままでした。
実はいうと、HTB北海道テレビと隣接する平岸高台公園、すすきのなんかを見て回りましたけど、雪まつりの雪像を記事を書いて満足してしまいました。



さて、本題です。

地元で行われる北海道に因んだ物産展は、新潟伊勢丹と新潟三越(函館と青森の物産展も催されてますね)でよく行われております。
機会があるときは必ず行くようにしているのですが、物色するだけであんまり買い物するって事はない。

ですが、同じ時期に伊勢丹(初夏の大北海道展)で行われているにも関わらず、わざわざそごう横浜店(初夏の北海道物産展)にまで足を伸ばしてしまいました。
目的はHTBグッズと・・・。



そごう 横浜店
大宮店は入ったことがあるけど、横浜店は初だ。


そごう横浜店



行列
2階ペデストリアンデッキ入り口は別れていて、横浜駅寄り(国道1号寄り)はスピードくじで、横浜ベイクォーター近くの入り口はグッズ販売の行列だった。

ペデストリアンデッキ

自分が並んだのは9時30分前だったかな?相当並んでましたよ。


10時の開店10分前に店員さんが扉を開けて、先頭の人を階段へ誘導し始めました。



8階に会場があるのですが、階段の踊り場には趣向を凝らしてあって、2005年に開催された『水曜どうでしょう祭UNITE2005』の写真が並べられておりました。
そういえば、今年開催することが正式に発表されましたもんねえ。


集え!
踊り場


ようやく売り場へ。
手前にはサイン(撮ったら買え!!→買って下さい お願いします。)が。

一生どうでしょうします!

なんだか、HTBグッズショップだけが大盛況で驚いた。
札幌市内や新千歳空港だとすぐに買えるのに、物産展だと2時間以上も待たされるのか・・・。
レジまで行列でうんざりしそうになったけど、新しいonちゃんや水どうグッズなどが先行発売されるから、そんな事は忘れてしまいますね。
本州での討ち入りは大変なんだなあと思った。なので、スピードくじは引いてません。

HTBショップ討ち入りの様子

南平岸のHTB本社で回したonちゃんと水どうのピンバッジのガチャガチャがあった。
以前回したときは、meちゃんのピンバッジ、水どうは「チーム40」と「シカでした」が出ました。

今回はなんと、onちゃんのピンバッジが出てきた。
なんて運が良いんだろうかと、小躍りしそうになった(あとはnoちゃんとokちゃんが出れば完璧かな?)。
水どうは「太って帰る」でした。

20120430080600

今回買ったのは、「onちゃんが乗ってます」ステッカー、水曜どうでしょう名ゼリフステッカー2枚(だるま屋ウィリー事件とシェフ大泉洋夏野菜スペシャル)に、やわらかonちゃん。
着ぐるみonちゃんぬいぐるみやパペットが欲しいと思ったけれども、この次に北海道へ行ったときにしようかなと。
どうせだったら、onちゃんズとして揃えたいしね。
袋はHTB直営のお店でないともらえない、onちゃんのイラスト。
東急ハンズ札幌店で買ったときは、ハンズの袋だったからなあ。

20120430080300

HTBグッズを買うだけなら、北海道や通販で購入した方が割に合いますね。
ですが、本当の目的は、本物のonちゃん(着ぐるみ)が観たかったのですよ。
しかも、onちゃんズとして来ると聞いたからにはどうしても行かなきゃならんと。


4月28日土曜日は9階でイベントが開催されていました。

12時のonちゃんズオンステージを観る。
まずはokちゃんとnoちゃんが出てきた。
やはり、noちゃんは黒い。

onちゃんズオンステージ

最後にonちゃんが控え室からではなくて、バックヤード側からやって来た。
すると、観客がその姿を認めてonちゃんコールや記念撮影する人がちらほら。

onちゃんがABCクッキングスタジオ方向からやってきた

準備が行われて、玉ねぎを被ったonちゃんが登場。
もちろん、onionちゃん体操を披露するので、onionちゃんの格好をしている。

onちゃんズオンステージ



まずはonちゃんズが披露し、次にHTBのお姉さん(Ustreamで司会をされた女性社員)が体操の振り付けを観客に教え、再びお姉さんと一緒に体操。
なぜかnoちゃんだけがワンテンポ遅くて、かなりウケタ。


体操が終わるとonionちゃんのかぶり物が外され、onちゃんに戻った。
次は期待のonちゃんズ劇場。

声はonちゃんが藤村忠寿ディレクター、noちゃんが嬉野雅道ディレクター、okちゃんは佐藤麻美HTBアナウンサー。
佐藤アナは確か、燕市の杭州飯店に「おにぎりあたためますか」のロケで来てますね。
サイン色紙とロケ当時の写真がありますよ。

onちゃんズ劇場は爆笑でした。
3人の掛け合いは絶妙ですけど、イメージが実際と合ってないところもよかったり。
特に藤村Dはそのままで、onちゃんの声をやってますからねえ。
語尾に"ォン"はつけずに話していて、台本はあるでしょうがほぼアドリブなのかも。

onちゃんズ劇場

noちゃんが落ち込んでいるときに、onちゃんが慰めるときに放った言葉は「腹を割って話そう」。
その言葉にnoちゃんが、「我々の腹ってどこにあるのか?」と返したときは、自分もどこにあるのかと想像してしまう。

見逃せないのが、生でonちゃんとnoちゃんが「シュー」と音を立てて着ぐるみを縮めるシーンが出てきたところ。
リターンズで安田さんが実演されてからずっと気になっていたので、これもみることができて嬉しかったですよ。

新作の名ゼリフもあり、「文久三年 金八先生」と三人で言ってましたよ。





北海道物産展で買ったものといえば、ロイズコンフェクトのお菓子です。
六花亭のマルセイバターサンドなど迷ったのですが、今回はこちらをチョイス。

4月は神奈川横浜にオンじゃまします!! そごう横浜店「初夏の北海道物産展」にHTBグッズショップが出店!

そごう横浜店

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック