[2010 FIFA WORLDCUP SOUTH AFRIKA]6/14





日本の初戦は。

6月14日はグループE2試合とグループF1試合が行われました。

「本田、落ち着いたプレーで歴史的ゴール「しっかり準備した結果」」:イザ!

まずは、日本代表。
エトー(インテル・ミラノ)を擁するカメルーンに対して、1-0で勝利。
日本は前半39分に本田圭佑(CSKAモスクワ)がゴールを決めました。

前半はカメルーンを押さえましたが、後半に入ると次第にペースが奪われていきます。
それでもGK川島の好セーブなどでしのぎ、4分のロスタイムも守りきりました。

岡田ジャパンはワールドカップ4試合目で初勝利とのことで、自国開催以外も初。
次戦のオランダ戦も、何とか引き分け以上を狙ってほしいものです。


オランダは後半に入ってから試合を決めてきました。
開始早々オウンゴールで初得点を上げると、40分でもカイトがGKから跳ね返ってボールに反応してゴール。
そのまま終了し、勝利しました。


グループEの1位はオランダで、2位が日本、得失点差は1です。
3位はカメルーンで、4位がデンマークとなっています。


グループFはドイツ大会優勝のイタリアがウルグアイに対して引き分けに終わりました。
ウルグアイに先制を許し、追いついたけれども逆転はなりませんでした。



オランダ 2-0 デンマーク(サッカー シティ)

日本 1-0 カメルーン(フリー ステイト スタジアム)

ウルグアイ 1-1 イタリア(グリーン ポイント スタジアム)




2010 FIFA ワールドカップ - Yahoo!スポーツ×スポーツナビ 2010 FIFA ワールドカップ - Yahoo!スポーツ×スポーツナビ 2010 FIFA ワールドカップ - Yahoo!スポーツ×スポーツナビ このエントリーをはてなブックマークに追加



サッカースカウティングレポート 超一流の分析
カンゼン
小野 剛

ユーザレビュー:
日本代表が弱い理由こ ...
最前線の現場でのゲー ...
サッカー観戦が10倍 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会TM オフィシャルガイド (ShoPro Books)
小学館集英社プロダクション
キア・ラドリッジ

ユーザレビュー:
公式サイトで補足が必 ...
現地観戦なら必須ワー ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 南アフリカW杯ライオン撃破で勝点3獲得

    Excerpt: W杯が開幕して、深夜3時半に開始の試合以外の6試合を見ており、今後の記事を更新は岡田JAPAN残り最低2戦&決勝だけですが、他国同士の試合も放送あれば全て見ますので、W杯が終了まで楽しみましょう。 Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2010-06-15 09:45
  • 翼の国のサッカー

    Excerpt: 日本1-0、カメルーンを下す。 ガキの時代の話。『ALWAYS三丁目の夕日』みたいな光景。 みんなで野球をする時に、一番うまい子供は四番でピッチャーに決まっていた。 これがサッカーになると、.. Weblog: 時代のウェブログ racked: 2010-06-15 10:41
  • WJ28号&カメルーンに勝利

    Excerpt: は天竜人がサボの沈めたけど サボ生存してそうな死んでそうな微妙だし .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-06-17 19:37