[2010 FIFA WORLDCUP SOUTH AFRIKA]6/22





グループAとグループBの試合が4試合行われました。

メキシコ 0-1 ウルグアイ(ロイヤル バフォケン スタジアム)

フランス 1-2 南アフリカ(フリー ステイト スタジアム)

ナイジェリア 2-2 韓国(ダーバン スタジアム)

ギリシャ 0-2 アルゼンチン(ピーター モカバ スタジアム)


グループAにおいて、開催国の南アフリカが予選リーグ敗退が決定しました。
ワールドカップでは開催国が必ず決勝トーナメントに出るという法則が存在してましたが、これは今大会で途切れました。
3点以上取らないと勝ち上がることができなかったようで、あと2点決めることができませんでした。

フランスは内紛でアネルカが追放されてしまい、チーム状態としては良くありませんでした。
格下の南アフリカでもあわや無失点敗退するかと思われましたが、アンリが途中に入ったことで流れを変えることができました。
しかし、逆転することは叶わず、2敗1分けで南アフリカから去ることになりました。


1次リーグ敗退のフランス代表が帰国


French players boycott training over Anelka dismis


France's Anelka dismissed from team




「ウルグアイ、メキシコを破って堂々の1位通過」:イザ!


2010 FIFA ワールドカップ - Yahoo!スポーツ×スポーツナビ 2010 FIFA ワールドカップ - Yahoo!スポーツ×スポーツナビ 2010 FIFA ワールドカップ - Yahoo!スポーツ×スポーツナビ このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック