STARBUCKS VIA COFFEE ESSENCE

スターバックス初のインスタントコーヒーが日本でも発売開始。


スターバックスコーヒージャパンがスティックコーヒーVIA(ヴィア)を4月14日より全国のスターバックス店頭で一斉発売しました。
テレビ東京系のワールドビジネスサテライトで取り上げられて以来、いつ発売するのか気が気でなりませんでしたよ。
というか、本国アメリカでは昨年から発売していたそうですね。

元々、お店以外で出来たてのスタバをコーヒーを飲むにはコーヒー豆を買ってきて自分でドリップするしかありませんでした。
若しくは、コンビニで売っているチルドカップ(ディスカバリーズ)や缶のエスプレッソもありますが、こちらは好みがはっきりしていますね。

要するに、VIAはドリップしたいけどもっと手軽に飲めないのかな・・・、といった方向けに開発された商品なのでしょうか。
コーヒー豆はインスタントコーヒーと違って、買っても器具を揃えないと飲めませんからねえ。
大昔、ドリッパーと濾紙(フィルター)を買って飲んだことがありますけれども、色々な手間があるし飲まないと湿気てしまうから大変なんですね。
それでも、インスタントとは比べものにならないおいしさでした。


とりあえず、3本入りを一つずつ購入。
ミニバック(880円)にはコロンビアのヴィアとピーカンナッツビスコッティが入ってます。
記念ということで携帯ストラップも買ってみました。

VIA


今回飲んだのはイタリアンロースト。
パッケージの裏側にはハワード・シュルツCEOのメッセージの日本語訳が載っています。
アラビカ種をローストしたものを使用しているとのこと。

VIA(ITALIAN ROAST)


イタリアンローストをマグカップに入れます。
粉末はスターバックス独自の製法なのか、他のインスタントコーヒーとは違って粒が粗い。

マグカップに注ぐ


180mlのお湯を注ぐと書いてありましたが、大きなマグカップなので目盛りもなく適当に注いでしまいました。
新潟県民のくせに新潟限定ではなく、長野県で販売されているマグカップなのはご愛敬。
今度、ヴィアのマグカップを買いますよ。

お湯を注いだ


3本で300円は1本当たり100円で、12本で1000円は1本あたりおよそ83円です。
決して安くはないですが、並のインスタントコーヒーよりはおいしいのでこの次も買いたくなります。


開発に20年掛かったというこの味を一度はお試しあれ。


スターバックス コーヒー | スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス / STARBUCKS VIA® COFFEE ESSENCE スターバックス コーヒー | スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス / STARBUCKS VIA® COFFEE ESSENCE スターバックス コーヒー | スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス / STARBUCKS VIA® COFFEE ESSENCE このエントリーをはてなブックマークに追加

「スタバファン寺島「明日から楽しみです」」:イザ!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック