大河ドラマ「龍馬伝」第13回

吉田東洋に足蹴にされた武市半平太は龍馬に・・・。

第13回 「さらば土佐よ」

武市半平太(大森南朋)は、土佐藩参政吉田東洋(田中泯)に願い入れをした際、足蹴にされる醜態をさらしてしまった。
足蹴にされた苦しみから逃れるため、見舞いに訪れた坂本龍馬(福山雅治)に殺せと命じた。

同じ頃、吉田東洋についている後藤象二郎(青木崇高)は岩崎弥太郎(香川照之)に対し、坂本を殺せと命じる。


昼間、岩崎は龍馬を誘う。
お茶屋で雑談をし、龍馬は用事があり一旦その場を離れた。
その隙に、弥太郎は毒を茶に仕掛けた。

しかし、弥太郎は龍馬が毒死する場面を想像してしまい、結局は龍馬に飲ませなかった。
後に、後藤象二郎から殺せとの話があったことを告げられた。


龍馬は吉田東洋に話をする事にした。
その際に話が通らなければ斬ると、半平太に告げていた。

東洋に進言する龍馬。
その際に話したのは、上士と下士とで土佐が二分する事を避けるため武市を城に入れることであった。
東洋はこれに答え、武市を足蹴にしたのは無能だからだということだ。

岩崎家に吉田東洋からの使者が訪れ、後藤象二郎との一件に関する事は不問であるということを告げた。


武市は三人の武士を呼び、ある企てを謀っている様子。

龍馬は脱藩するようにと誘われていた。
そのことが気に掛かっているようで、坂本家の中でも考え事をしていた。
兄の権平(杉本哲太)は龍馬の部屋を探り、脱藩の方法を示した地図を見つけた。

それを見た姉の乙女(寺島しのぶ)は、ようやく龍馬の行くべき道が見つかったと喜ぶ。
しかし、脱藩して見つかれば斬首刑に問われ、家族も安泰とは行かない可能性もある。


龍馬は武市に、吉田東洋はそれ程気に障ってなかった様子だと告げた。
東洋は斬れなかったが、その役目はもう終わっていた。
武市は過去の話を持ち出し、もはやあの頃の自分とは違うと龍馬に打ち明けた。

土佐に残る理由はなくなったと悟った龍馬。

龍馬は弥太郎の元をなにげに訪れた。
算盤を見て商売に興味があるといい、弥太郎は世渡り上手だと帰した。
その言葉に、龍馬は世渡り上手であればずっと土佐にいると明かす。


家に帰った龍馬。
部屋に戻ろうとすると、明かりが見えた。
姉が袴を繕っていたのだ。
話はすでに家中に知れ渡っており、兄の刀も渡された。


龍馬がいなくなった坂本家では、権平は才谷屋に行くと話した。
上士の台所は火の車であるから、台帳を抑えておけば坂本家に手は出せないだろうとの算段だ。


強い雨が降っている最中、吉田東洋に斬りかかってくる三人の下士が現れた。
東洋は振り切ろうとするが、まもなく斬られてしまった。





次週から新章の幕開けとなります。
大河ドラマではあまり見られない構成ですね。



大河ドラマ「龍馬伝」



龍馬伝 NHK高知放送局「発進、龍馬伝」


Amazon.co.jp: 龍馬伝


はつ恋(通常盤)
ユニバーサルJ
2009-12-16
福山雅治

ユーザレビュー:
これだけでも十分リク ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






NHK大河 龍馬伝 前編
楽天ブックス
商品副データNHK大河ドラマ・ストーリーNHK大河ドラマ・ストーリー日本放送出版協会発行年月:200


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




龍馬伝〈1〉
日本放送出版協会
福田 靖

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者13龍馬土佐に収まらず脱藩を決行!歯止め役がいなくなりついに東洋が暗殺され土佐は混迷の時代に突入

    Excerpt: 28日大河ドラマ「龍馬伝」第13話を視聴した。 今回は龍馬は半平太から東洋の暗殺指令が、 弥太郎は後藤象二郎から龍馬暗殺指令が下されていた。 弥太郎は龍馬の暗殺に葛藤するが、結局暗殺できず、 .. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-03-28 20:52
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第13話「さらば土佐よ」

    Excerpt: 暗殺命令--------------!!東洋を殺せと龍馬に迫る武市。だが、龍馬はそんな武市の代わりに東洋の腹を探って来ると言い出す。一方弥太郎は後藤に龍馬暗殺を命令される。後藤に毒をもらった弥太郎。結.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-03-28 20:57
  • 『龍馬伝』第12回「さらば土佐よ」

    Excerpt: 吉田東洋を斬れと龍馬に頼む武市半平太。それを聞いた冨も窘める。半平太は納まりがつかぬ。龍馬は東洋に会って話を聞いてくると。おかしなことを言ったら、その場で斬ると。 龍馬を殺せと後藤象二郎頼まれた弥太郎.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-03-28 21:01
  • 「龍馬伝」第13回

    Excerpt:    第13回「さらば土佐よ」象二郎から龍馬暗殺の命を受けた弥太郎は、龍馬の茶に毒を入れる。だが、龍馬が茶を飲む前に弥太郎は龍馬の湯飲みを払いのける。龍馬は、半平太が東洋を殺そうとしていることを知り、.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-03-28 21:01
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第13回 「さらば土佐よ」

    Excerpt: 史実の上では、上士の後藤象二郎が 郷士の坂本龍馬如きを暗殺 しかも毒殺するなんて記録は残っていないし どう考えても、そんな必要がない。 だいたい、龍馬があんなに吉田東洋に買われていた という.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-03-28 21:19
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第13回 「さらば土佐よ」

    Excerpt: 史実の上では、上士の後藤象二郎が 郷士の坂本龍馬如きを暗殺 しかも毒殺するなんて記録は残っていないし どう考えても、そんな必要がない。 だいたい、龍馬があんなに吉田東洋に買われていた という話も聞いた.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-03-28 21:19
  • 【龍馬伝】第十三回

    Excerpt: 解った!武市さん!わしが直接あん人に会って、腹の中を確かめて来るき。けんど、もし、吉田さまがおかしな事を言うたらその場で斬ります。東洋がいる限り、自分に将来はない、と切実に迫る武市と嘆く武市の妻を見て.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-03-28 21:44
  • 大河ドラマ 「龍馬伝」 #13 さらば土佐よ

    Excerpt: 龍馬ついに脱藩。 そして第1部が終わります。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2010-03-28 21:49
  • 龍馬伝 #13

    Excerpt: 龍馬、脱藩!! ついに…武市の命令でついに東洋が暗殺されました。 ……もう以前の武市さんには戻れないのですね>< 龍馬が脱藩してしまってストッパーがいなくなりました。 富さんも裏切ってしまうんかい!.. Weblog: なんでもあり~な日記(カープ中心?) racked: 2010-03-28 22:16
  • 龍馬伝

    Excerpt: 第13回「さらば土佐よ」の感想ぜよ  Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-03-29 11:15
  • 福山雅治『龍馬伝』第13回★断末魔も濃い、吉田東洋!!

    Excerpt: 『龍馬伝』 第13回「さらば土佐よ」 【 その場で斬りまする 】  前回、吉田東洋(田中泯)らに足蹴にされて、正気を失った武市(大森南朋)が「龍馬、東洋を斬ってくれや」と龍馬に依頼した場面.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2010-03-29 13:05
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第13回『さらば土佐よ』

    Excerpt: ネタバレ要素を含みます。未視聴の方は御注意下さい。個人的な感想&突っ込みありの記事ですのでご了承ください。第一部完結ってことなんですね?今回第1部は「RYOMATHEDREAMER」・・・・・・夢見る.. Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-03-29 15:02
  • 龍馬伝第13話(3.28)

    Excerpt: 坂本龍馬@福山雅治が土佐藩を脱藩、 武市半平太@大森南朋が刺客を使い、吉田東洋@田中泯を暗殺したという話 「私の知っちょる龍馬は、何かとてつもないもんを持っちょる男じゃき。 土佐には収まりきらん、と.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2010-03-30 10:05