オールトヨタモーターショー イン 新潟

今日14日まで開催してました。

「オールトヨタモーターショーイン新潟」は、今年で9回目の開催となりました。
昨年幕張メッセで開催された東京モーターショー2007がありましたが、そのトヨタブースに展示してあったコンセプトカーなどを新潟市産業振興センターに持ち込んで行われるイベントです。


入り口。
入場料は300円(小学生以下無料)で、全てチャリティー。
画像



入ると、こんな感じ。
真ん中のブースには、i-REALに乗ったコンパニオンが登場したと思われます(見てないので分からない)。
その両脇には、モーターショーに展示された1/X(エックス分の1)とHi-CT(ハイシーティー)がありました。
画像



クラウンハイブリッドコンセプト。
今年モデルチェンジされる、次期型クラウンのハイブリッドモデル。
画像



i-unitとi-swing。
i-unitは愛・地球博のトヨタグループ館に展示されていたようですが、2年前の開催において好評を博したことから再び登場。
今回も試乗できたとのことです(i-swingは試乗できません)。
画像



トヨタのF1カー。
2台展示され、そのうちの一台は乗り込むことが可能。
こちらはタイヤ交換が体験できるように、ジャッキアップされています。
画像




東京モーターショーで出品された、カローラのカスタマイズカー。
フィールダーは「シンプレア」で、ルミオンは「xO」。
画像




レクサスブースも併設されていました(レクサス新潟による展示)。
トヨタ車よりも価格が高いので、ドアを開けて座れる車は限られていました。

レクサス車を間近で見たのは、お台場にあるMEGA WEB以来ですな。

LEXUS IS-F
イメージカラーのブルー(エクシードブルーメタリック)が展示されていました。
画像



トヨタの市販車もしっかりと展示されていました。
トヨタ店、トヨペット店、カローラ店(トヨタカローラ新潟と北越)、ネッツ店(ネッツトヨタ新潟と越後)と、フォルクスワーゲン(VW)を扱うトヨタディーラーのDUOが展示されていました。

殆どの車が触れるのですが、レクサス同様にVWのトゥアレグは見るだけでした。
確か、500万のモデルだったような・・・。
ゴルフヴァリアントが見たかったなあ。


ブレイドも展示されていました(当たり前か)。
こちらは2.4Lではなく、3.5LV6エンジンを積むマスターでした。
よく見ると、試乗車でした。
新潟トヨペットからの持ち出しで、ナンバーの登録がしっかりとされていました。

地元でもマスターを見かけることは殆どありません。
過去に、1台見た記憶があるだけ・・・。

画像



この次はどこで開催されるのでしょうか?


過去記事
トヨタモーターショー
トヨタモーターショー開幕


新潟産業振興センター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック