大河ドラマ「篤姫」第2話 

藩の財政は持ち直しましたが・・・。

第2話 「桜島の誓い」

第2話の内容はというと、薩摩藩島津家家老の調所広郷(平幹二朗)が参勤交代先の江戸の屋敷にて自殺を図った事でした。
先週の放送では、琉球を通じて密貿易を図った事を於一(宮崎あおい)と肝付尚五郎(後の小松帯刀、瑛太)に明かしました。
調所は藩財政立て直しの一件で父忠剛と敵対していたが、そんなことは関係なく自分が思ったことを発言しました。


冒頭では、於一の父の島津忠剛(長塚京三)が藩財政の立て直しのため更に重い課税を強いられた現状から、お家取り潰しの危機を救おうと自ら謹慎をしていました。
それが、調所による計略であります。

調所を重宝する藩主の島津斉興(長門裕之)は嫡男の斉彬(高橋英樹)に家督を譲ろうとせず、呪いをかけて彼の子供たちを死に追い込むことに。

肝付は自ら申し出て、子供たちに剣を教えていた西郷吉之助(のちの隆盛、小澤征悦)と大久保正助(のちの利通、原田泰造)と一つ交えることに。 
すると、大久保利世(大和田伸也)が彼のことを肝付家の子息であることに気がつきますね。
上層藩士と下層藩士との間に、身分の違いがあった事が伺えます。


於一は調所から再び呼び出され、肝付も同行。
今度は偽金を渡して、江戸へ呼び出された事を告げます。
「再び姫に会いたい」という言葉は叶いませんでした。


内桜田門へ入った調所は、幕府老中の阿部正弘(草刈正雄)から密貿易の疑いをかけられます。
取り調べには否定しますが、江戸の島津家の屋敷で薬を飲んで自害します。
斉興あての書状には、「すべて己の罪」だと書かれていた。


調所が亡くなった事を知った於一は再び屋敷へ訪れます。
肝付が止めるけれども、門は閉め切られていました。

桜島が見える丘で、於一は偽金を埋めます。
調所が何故命を絶ったのかについて、話す二人。
肝付は「天命ではないか」と答えると、「誰かの罪をかぶって死ぬなどと天が望む訳がない」と言います。

調所が死ぬことによって藩の騒動が収まるかと思いきや、藩主斉興の隠居が記された書状が見つかる。
斉彬を推す藩士たちは粛正され、「お由良騒動」とよばれるそうです。


今週は、やっと地デジで見ることができました。
オープニングはやはり、ワンセグとは明らかに違いますね。

Powerd By WebToJpeg

大河ドラマ「篤姫」



テクノラティのタグ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 篤姫 第2回「桜島の誓い」

    Excerpt: 調所広郷という男の一生が今日、閉じることになります。 藩の財政を立て直し、500万両にも及んだ借金をほぼ完済したの手腕よりも民衆の貧困�... Weblog: あしたまにあ~な racked: 2008-01-13 21:46
  • 大河ドラマ 「篤姫」 桜島の誓い

    Excerpt: いよいよ本格的なストーリーが始まります。 調所の薩摩藩財政改革は着々と進んでいるようですが・・・。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2008-01-13 21:56
  • 篤姫・第2話

    Excerpt: NHK大河ドラマ[篤姫] 完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK)東京ニュース通信社このアイテムの詳細を見る 篤姫第2話です。幕末に対して「うっつすい知識」しかないと申し上げてから一週間が.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-01-13 23:04
  • 篤姫~第2回・役割!

    Excerpt: 篤姫ですが、冒頭で調所広郷(平幹二朗)の財政建て直しについて解説されます。調所は巨額の負債を抱える薩摩藩財政をあらゆる手段を使って建て直すわけですが、その中に250年分割返済まであります。これは事実上.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2008-01-13 23:14
  • 篤姫 第2回「桜島の誓い」

    Excerpt: <役割と天命>調所様の心に残る於一、相通ずるところは我が薩摩を思う気持ちでしょうか・・。腕試しか?木刀を持って西郷吉之助を奇襲した肝付尚五郎。「囲碁も弱い、剣も弱いではどうにもこうにも・・。」今のとこ.. Weblog: バレルオーク racked: 2008-01-13 23:17
  • 篤姫 第2回 調所、最期の役割

    Excerpt: 内容今和泉島津家当主・忠剛の努力と自宅謹慎により、財政危機は去り、お取りつぶしの危機は脱した。そして、薩摩本家もまた調所広郷による財政改革も終わろうとしていた。だが、藩士、領民たちへの締め付けにより苦.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2008-01-13 23:39
  • 篤姫~桜島の誓い

    Excerpt: NHK大河ドラマ「篤姫」第2話~桜島の誓い尚五郎の心をもてあそぶ小悪魔な於一(笑)・・・その於一のために剣術の腕を磨こうと、自ら身分の違う地侍たちの輪に入ってボコにされる尚五郎、健気でかわいいえ~、於.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2008-01-14 00:45
  • 「篤姫」第2回

    Excerpt: 第二回「桜島の誓い」於一の父の忠剛はひたすらに謹慎し、家政の改革に励むことで藩からの処分を何とか免れる。家老の調所による藩財政の再建は着実に進み、借金も完済した。だが一方で、藩士や農民たちの生活は困窮.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-01-14 07:33
  • 大河ドラマ「篤姫」第2話「桜島の誓い」

    Excerpt: 昨日はお出かけだったので、感想が遅くなりました(><)なのでこちら、いつもより簡易感想ってことで(^^;)今日も私は仕事なので時間もないのでコメントも控えますね。今回早速大きく動きがありましたね。前半.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-01-14 08:08
  • 明治維新の礎・調所広郷!!

    Excerpt: 於一の父、忠剛は何とか藩からの処分を免れました{/hamster_2/} 当時は貧困の恨みが、藩主・島津斉興や側室・お由羅 とりわけ調所広郷には風当たりが相当強かったでしょうね。 呪詛により島津斉彬の.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2008-01-14 10:16
  • 篤姫(1月13日)

    Excerpt: いや~楽しいテイストですね。 Weblog: 今日感 racked: 2008-01-14 10:41
  • ★お湯割り飲みながら「篤姫2」

    Excerpt: 昨日は青冥(ちんみん)で新年会でした北京ダックおいしかったぁ~~♪今日もおうちでビールで焼きそばを頂きながら大河ドラマ「篤姫」を観ました~ウィスキーのお湯割を飲みながらのブログです大河ドラマ「篤姫」子.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2008-01-14 11:59
  • 「篤姫」第二話

    Excerpt: 藩士や領民の反感も招き憎しみを背負いながらも 藩の財政を建て直した功労者の生き様。 第二話『桜島の誓い』 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮) racked: 2008-01-14 14:00
  • 篤姫 02「桜島の誓い」

    Excerpt: すべての罪を被って自害した調所広郷(平幹二朗)の悲哀が伝わって、いい話だったように思います。まるで政治家秘書ですね…。 於一(宮崎あおい)にはあまりに厳しい現実。桜島の見える場所でこんな風に死をいた.. Weblog: はざまの欠片 racked: 2008-01-14 17:49
  • 篤姫 02「桜島の誓い」

    Excerpt: すべての罪を被って自害した調所広郷(平幹二朗)の悲哀が伝わって、いい話だったように思います。まるで政治家秘書ですね…。 於一(宮崎あおい)にはあまりに厳しい現実。桜島の見える場所でこんな風に死をいた.. Weblog: はざまの欠片 racked: 2008-01-14 17:50
  • 篤姫 #2 桜島の誓い

    Excerpt: 第2回目にして、ますます尻に敷かれる(違うw)尚五郎くんが見れます。 於一にいいところ見せようと、西郷に剣術指南を頼むなど、中々涙ぐましい努力をします(´∀`*)。 しかし、大久保利通役が原田泰造って.. Weblog: たっくんママのひとりごと racked: 2008-01-14 18:52
  • 『篤姫』第2回「桜島の誓い」

    Excerpt: 2008年『篤姫』第2回。。2008年大河ドラマ『篤姫』 第2回 「桜島の誓い」 原作 … 宮尾登美子脚本 … 田淵久美子篤姫(天璋院/於一) … 宮崎あおい ※正しくは山へんに「立」「可」肝付尚五郎.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2008-01-14 19:55
  • 大河ドラマ『篤姫』第二回「桜島の誓い」

    Excerpt: とりあえずヒロイン様のお名前は「一」と書いて「かつ」と読み、呼び名は「於一」ちゃん。 これがのちに篤子様になり、澄子様になり、やがては天璋院様となられるわけで、まるで出世魚みたい~。 今はこんなに.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2008-01-14 20:21
  • 篤姫(1.13)

    Excerpt: 今回は、調所広郷@平幹二朗の自害がメインでしたが、 その裏には、薩摩藩の家督相続争いが絡んでいましたね。 当主島津斉興@長門裕之の世継は長男斉彬@高橋英樹と決まっていたが、 斉興や側室お由羅@涼.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2008-01-15 01:16
  • 篤姫 第2回「桜島の誓い」

    Excerpt: はい、第二回目です。(^^) オープニングの映像って、『功名が辻』や『ちりとてちん』のオープニングと雰囲気が 似てると思いませんか? 同じ人が担当してるんかなぁ???  このオープニング.. Weblog: みはいる・BのB racked: 2008-01-15 01:37