大河ドラマ「風林火山」第18回

由布姫の決断は?

第18回「生か死か」


武田晴信(市川亀治郎)は甲斐の国へ帰った。
諏訪頼重(小日向文世)の嫡男虎王丸の後見人として諏訪の地を平定し、諏訪家の旧臣をも取り込んだ。

甲府へ戻ると、禰々(桜井幸子)も容体が悪化していた。
晴信は顔を合わすが、辛そうな表情だ。


由布姫(柴本幸)は、山本勘助(内野聖陽)によって板垣信方(千葉真一)の屋敷にて逗留することになった。
由布姫は未だに武田家に諏訪家を滅ぼされた恨みを持っていた。


晴信は、家臣たちに対して由布姫を側室に受け入れたいと言う。
しかし、皆が反対する。

その中で、勘助だけは賛成する。
「虎王丸様では役不足だ。御屋形様と由布姫様との間に和子様が生まれになれば、諏訪の者どもも安堵するやもしれません。」
つまり、2人の間の男子を諏訪家の跡取りにすることが諏訪が武田に恨みを持つことがなくなるだろうという考えだ。

反対意見が多く、晴信は即断はできなかった。
そこで、由布姫を説得するように勘助に命ずる。

やはり、恨みを買った武田の側室になることは受け入れられないようだ。


その武田家に次々と不幸が襲う。

晴信の妹禰々が病でなくなり、三条夫人(池脇千鶴)との間に生まれた三男も亡くなってしまう。



春になり、雨の降る日。

由布姫の元に甘利虎泰(竜雷太)が来る。
小刀を差し出し、自刃を迫るかのような表情で向かい合う。

そこへ知らせを聞いた勘助が止める。

そして、三条夫人も姿をあらわす。


由布姫は、三条夫人と勘助の過去を聞いて武田に入ることを決める。



次週も、由布姫を中心に話が進みますね。


Powerd By WebToJpeg

大河ドラマ「風林火山」


Powerd By WebToJpeg

Yahoo!テレビ - ドラマ特集 - 風林火山 -


テクノラティのタグ


風林火山

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 風林火山18.生か死か!

    Excerpt:           うう~~ん・・・ここんところ重いトーンで「爽快感ゼロモード」が続いていますよねぇ。「海ノ口」の時のような「爽快感」溢れる展開は(あの時は小山田さまの晴信に対する嫌味っぷりもステキ.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2007-05-06 21:43
  • 風林火山(5月6日)

    Excerpt: 「恨みを捨て、大望をもつ」勘助(内野聖陽)が、由布姫(柴本幸)の「大望」を指し示す大事な回でした。 Weblog: 今日感 racked: 2007-05-06 21:44
  • 【風林火山】第十八話

    Excerpt: 恨みを捨てねば生きられぬ。あの姫は、かつてのそなたと同じじゃ。板垣の言う通り。だから、勘助は由布姫に自分の身の上を全て話した。武田の先代によって、妻と腹の子を殺された事。恨みを持って生きたが、晴信が、.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2007-05-06 21:45
  • 風林火山18恨みを捨てねば生きられぬ!ってか

    Excerpt: 「生きて、生き地獄を見たい」とか云って自刃を拒否した由布姫(柴本幸)。その運命や如何に!と言うのが今回のストーリ。 ワタシ的にはどうも苦手なんです由布姫。 昨日チャンネル回してたらたまたまNH.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2007-05-06 21:47
  • 人の運命(さだめ)とは・・・~風林火山・第18話~

    Excerpt:  『こうなる為に、私は生き延びたのかも、しれません…』  由布姫が最後に呟いた、この言葉。  今日の風林火山・第18話の全てを象徴しているかのようでしたね…。  今回のお話は、由布姫の扱.. Weblog: 新・りっきーのブログ日記 racked: 2007-05-06 22:06
  • 人の運命(さだめ)とは・・・~風林火山・第18話~

    Excerpt:  『こうなる為に、私は生き延びたのかも、しれません…』  由布姫が最後に呟いた、この言葉。  今日の風林火山・第18話の全てを象徴しているかのようでしたね…。  今回のお話は、由布姫の扱.. Weblog: 新・りっきーのブログ日記 racked: 2007-05-06 22:08
  • 風林火山~第18話・To be or not to be...

    Excerpt: 風林火山ですが、武田晴信(市川亀治郎)自ら諏訪に赴き、諏訪の旧臣を慰撫するなど、甲信の新王誕生といった所です。武田信玄は、敵の家臣もうまいこと取り入れて天下統一を目指して行きます。今回は、由布姫(柴本.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2007-05-06 22:22
  • 大河ドラマ 風林火山・第18回 「生か死か」

    Excerpt: 生か死か!それが問題、大問題。生き地獄でも良いと生を選んだ由布姫様の運命やいかに。 Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2007-05-06 22:25
  • 風林火山「生か死か」

    Excerpt: 風林火山「生か死か」 晴信の妹、禰々は心の病に倒れました。 禰々「兄上…、寅王丸を諏訪へお連れ下さいますな…。諏訪家は由布姫様に…。寅王丸には継いで欲しくない。寅王丸には兄上のようになってほしくない.. Weblog: ねぇ、しょーP、こっち向いて♪ racked: 2007-05-06 22:25
  • 大河ドラマ 「風林火山」 生か死か

    Excerpt: とらわれの由布姫が甲斐に連れられてきます。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2007-05-06 22:39
  • 大河ドラマ「風林火山」18話「生か死か」

    Excerpt: 諏訪に虎王丸を立てた晴信。自分はあくまでも後見人。こうして諏訪を掌握した晴信だった。由布姫(柴本幸)は諏訪から甲府に護送された。諏訪郡全土を手に入れた晴信(市川亀治郎)は由布姫を側室に迎えることを宣言.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2007-05-06 22:47
  • 風林火山~生か死か

    Excerpt: NHK大河ドラマ「風林火山」第18話~生か死か由布姫が側室を承諾するまでのお話・・・最後まで引っ張りましたね(笑)こんなに細かく描かれるとは思いも寄りませんでした面白かったけどここまで「嫌じゃ」のセリ.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2007-05-06 23:17
  • 風林火山 第18回「生か死か」

    Excerpt: まるで シェイクスピアのハムレットみたいなサブタイトルですね。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2007-05-06 23:51
  • 風林火山第18回生か死か「」

    Excerpt: 晴信(市川亀治郎)は由布姫(柴本幸)を側室に迎えると家臣に宣言。 甘利・板垣ら家臣が反対するが、勘助(内野聖陽)は賛成。 ここでの小山田(田辺誠一)の発言 「男女の事も戦と同じ、智略が物を言う」.. Weblog: 競輪大河2006 racked: 2007-05-07 02:37
  • 「風林火山」第18回

    Excerpt: 第十八回「生か死か」由布姫は、諏訪から甲府に護送された。諏訪郡全土を手に入れた晴信は、由布姫を側室に迎えることを宣言する!「わしは由布姫を我が側室として迎えたいと思うている」ということで、重臣たちが反.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2007-05-07 05:40
  • 歌・・・(風林火山・18話)

    Excerpt: ・・・・・・甘利の行動がよく分からなくて、公式で記事を読んでも・・・今ひとつ飲み込めなかった私(汗)・・・。 (・・・勘助が気に食わないから由布姫も~、というのとは、また違ったのか??) Weblog: 朝凪、夕凪 racked: 2007-05-10 20:41