大河ドラマ「風林火山」 第8話

武田の信濃攻めで、勘助は・・・。

第8回 「奇襲!海ノ口」

山城である海ノ口城へやってきた山本勘助(内野聖陽)と平蔵(佐藤隆太)。
城を守る平賀源心(菅田俊)から城について聞かれる。
すると小綺麗すぎるということで、城壁などに泥を塗るにする。

海ノ口城を攻める武田信虎(仲代達也)が率いる軍勢。
信濃の軍勢を遙かに超える大軍でやってきた。

晴信(市川亀治郎)の軍勢は、後方に置かれていた。
板垣(千葉真一)が『あの山城は3日で攻め落とせる』と言うが、晴信は『雪が降らなければ良いが』と心配する。


いよいよ戦の日がやってきた。

山腹から武田の軍勢が大挙して攻めてきた。
それを少数で乗り切る海ノ口の軍勢。

泥を塗った城に火をつけた矢が放たれても、燃えることはなかった。
山から丸太を転がして、足軽らを蹴散らす。
一方的な抗戦で、3日経っても武田勢は攻めることができなかった。
勘助の兵法で、乗り切った。


手を拱いている武田も黙ってはいなかった。
水の手を絶つようにする。
それは、地下に穴を掘ること。

そこで勘助は甕に水をためるよう、平賀に勧める。
至る所に甕を置き、水の動きを見る勘助。
すると、地下で穴掘りしていることを察知する。

甕が置いてある所を掘ると、予想通りな結果だった。


遂に、雪が降ってきた。
これで、武田は海ノ口を攻めることができなかった。



信虎は、撤退を決める。
しかし、晴信はしんがりを志願する。

そして、武田の軍勢が引き挙げ。
晴信も最後に撤退。


海ノ口城では、勝利の宴に酔いしれる。
大井の軍勢らの援軍も引き揚げる。


晴信の軍勢が足を止める。
火をつけて暫し休みにする。
すると、晴信は海ノ口城へ攻めるよう指示する。

城は瞬く間に落ちた。
城主平賀源心も討たれて、武田の勝利。
信虎が8千の兵で勝てなかったのに、晴信はわずか300で攻め落とした。


晴信と板垣が城内で話す。
板垣は馬で知らせを送った方が良いと進言するが、その必要はないと言う。
屋根裏で隠れていた勘助と平蔵。

晴信を矢で狙う平蔵。
それを見た勘助は・・・。



海ノ口城は、現在の長野県佐久郡南牧村にあったそうです。
千曲川沿いにあり、大きな岩で固められた山城。

Powerd By WebToJpeg

大河ドラマ「風林火山」


Powerd By WebToJpeg

Yahoo!テレビ - ドラマ特集 - 風林火山 -


海ノ口城 埋もれた古城 


テクノラティのタグ


風林火山

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月25日 22:09
こんばんは!
勘助もかっこよかったけど
晴信今日初めてカッコイイと思いました。
今年の大河は楽しめますね。
2007年02月25日 23:10
ぱるぷんて海の家さん、ありがとうございました。

段々と面白くなってきましたね。
毎週も逃せませんね。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ 風林火山・第8回「奇襲!海ノ口」

    Excerpt: 助っ人として海ノ口城に派遣された勘助&平蔵の仲良しコンビ。 海ノ口城の城主、平賀源心様って、なんだか聞いたようなお名前ですねえ~。 あの方のご先祖なのかしら? Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2007-02-25 20:59
  • 風林火山(2月25日)

    Excerpt: 勘助(内野聖陽)の策は、ことごとく的中 火矢で燃えないように泥をぬるというのは、そのとおりなんですが、あまりにも単純すぎて、どうして他の武士は気づかなかったんだろう・・・ ま、そ.. Weblog: 今日感 racked: 2007-02-25 21:06
  • 大河ドラマ 「風林火山」 奇襲!海ノ口

    Excerpt: ついに勘助と晴信の戦いの火蓋が切って落とされます。 どうなるんでしょう? Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2007-02-25 21:09
  • 風林火山:第8回 「奇襲!海ノ口」

    Excerpt: 初陣に僅かの手勢で奇襲をかけて城を落とす、武田晴信やはりただのウツケではありませ Weblog: 食う♪読む♪歩く♪ racked: 2007-02-25 21:16
  • 風林火山8武田晴信はドMなのか?

    Excerpt: 「風林火山」絶好調ですね。20%の大台を維持しています。 そのせいか、ここにきてマスコミも絶賛の嵐です。 見応えがあるNHK大河『風林火山』(サンスポ) 「風林火山」を支える市川亀治郎「こっ.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2007-02-25 21:34
  • 風林火山8武田晴信はドMなのか?

    Excerpt: 「風林火山」絶好調ですね。20%の大台を維持しています。 そのせいか、ここにきてマスコミも絶賛の嵐です。 見応えがあるNHK大河『風林火山』(サンスポ) 「風林火山」を支える市川亀治郎「こっ.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2007-02-25 21:35
  • 大河ドラマ「風林火山」8話「奇襲!海ノ口」

    Excerpt: 今回めっちゃ楽しみにしていた海ノ口城での合戦。期待を裏切らない出来で、わくわくしながら見てしまいましたよ!!やはり脚本が面白いですよね。 山本勘助(内野聖陽)と平蔵(佐藤隆太)は武田信虎(仲.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2007-02-25 22:06
  • 【風林火山】第八話

    Excerpt: 海ノ口城に使わされ、平賀源心のために次々と策を打ち出す勘助。火を防ぐために、城壁に泥を塗らせる。水の入った瓶を埋める事で、地下を掘る武田勢の進行を防ぐ。海ノ口城は難攻不落の城と化し、武田は攻め落とす術.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2007-02-25 22:10
  • ★風林火山8・・晴信うつけ説一掃する!

    Excerpt:   いよいよ今回が晴信初陣本番です!!今回のあらすじ信虎の狙う海ノ口城には真田からの使者として勘助がやってきていました~しかし敵は8000。。こちらは1000。。?勝ち目ないやん。。しかしそこは勘助の.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2007-02-25 22:27
  • 「風林火山」第8話感想。

    Excerpt: むっさいなぁ、平賀家…。 豪快入道のもとで、勘助大活躍の回でした。 こんなにいきいきした姿を見るのは久しぶりです。 不敵な笑いがサマになってますよ。 海ノ口城、見た感じ普段使いにはあまり向いていない.. Weblog: ヘタレの戯言~ひとりよがり風味~ racked: 2007-02-25 23:18
  • 大河ドラマ 風林火山 第八回

    Excerpt: 今回は初めから最後まで戦海の口の城主・・・平賀さん・・・この人も一回のみの登場でしたがなんかもったいないですね・・いいなあと思ったら『キル・ビル』のヤクザの組長、『ラストサムライ』の中尾役だそうな・・.. Weblog: 麦子さんといっしょ racked: 2007-02-25 23:20
  • 風林火山 第8回「奇襲!海ノ口」

    Excerpt: いいですねぇ! 時間を忘れて見入ってしまいますねぇ! 山本勘助(内野聖陽) 名軍師ぶりを発揮しました。 こういうの好きなのだ(^^) Weblog: みはいる・BのB racked: 2007-02-25 23:38
  • 風林火山~第8話・天才軍師と信玄公の片鱗!

    Excerpt: 風林火山ですが、今回は天才軍師・山本勘助のデビュー戦であります。45分ずっと城攻め、合戦ばかりで凄かったです。このドラマは今まで、山本勘助(内野聖陽)という不遇な男のドラマという気もしたので、やっぱり.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2007-02-25 23:58
  • 大河ドラマ『風林火山』その8

    Excerpt: 第8回 :「 奇襲!海ノ口 」 海ノ口城は標高1300m以上の場所に立てられた山城。 暖かい甲斐からやってきた武田軍の皆さん、さぞかし信州の冬は辛ろうございましたでしょう。 思わぬ長期戦.. Weblog: よろず茶屋  racked: 2007-02-26 03:02
  • 風林火山第8回「奇襲!海ノ口」

    Excerpt: 今週が晴信(市川亀治朗)の初陣の風林火山。 Weblog: 競輪大河2006 racked: 2007-02-26 03:14
  • 風林火山 奇襲!海ノ口

    Excerpt: 風林火山 奇襲!海ノ口 「打てー!」ってまさか?と思ったけど、太鼓かよ。 そりゃそうだわね。鉄砲ある訳ないし(汗)。 真田幸隆の紹介で海ノ口城に入った勘助。 火攻めに備えて城壁に泥を塗る策が早速採.. Weblog: ねぇ、しょーP、こっち向いて♪ racked: 2007-02-26 08:21
  • 風林火山第八話『奇襲!海ノ口』

    Excerpt: これ何のロードオブザリング? しっかりと作り込まれた海ノ口城。 女や子どもといった非戦闘員の姿をしっかり描いている事。 武田来襲までの緊迫感は正に ロードオブザリング 第二章 .. Weblog: 情報掲示板2 BYエコール教材社 racked: 2007-02-26 13:15
  • 決戦!海ノ口城~風林火山・第8話~

    Excerpt:  さて今回の風林火山・第8話ですが、前回偶然の再会を果たした勘助と平蔵が、真田家の使者として海ノ口城主・平賀源心の元へとやってきたところから始まりましたね。  この海ノ口城ですが、立地的には山の.. Weblog: りっきーのブログ日記 racked: 2007-02-26 18:04
  • 晴信、後ろ後ろーーっ!!(風林火山)

    Excerpt: ・・・小山田、何気に若殿のこと、バカにしてない?? Weblog: 朝凪、夕凪 racked: 2007-02-26 23:33
  • 【風林火山・レビュー】奇襲!海ノ口

    Excerpt: 突っ込む隙が無いとは、この事を言うのでしょうか!45分という時間が非常に短かったです。トメグループに近藤芳正が表示されているのを見てしまった時は開いた口が塞がりませんでしたが、そんな瑣末なことは吹き飛.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2007-02-27 00:39