不調が続いて訴訟沙汰に・・・

かなり前から問題になっていますが、ここまできちゃうと・・・。

「ココログ」障害に募る不満 訴訟準備のユーザーも (1/2) ITmedia News

大手インターネット接続プロバイダ@niftyを運営しているニフティが提供するブログサービスといえば、『ココログ』ですね。
過去に何度かサービスが不調になるたびに、騒ぎが起こってました。
特に、無料版のココログフリーが提供された時点から有料版(ベーシック、プラス、プロ)のレスポンスが悪化したり機能が大差がつくなどしたことから、既存ユーザーの不満が高まっていることは記憶にある方もいらっしゃるかもしれません。

何度もメンテナンスをしているにもかかわらず、記事やコメントにトラックバックがすぐに反映されないことがしばしば起こっています。

過去に発信されたITmediaの記事も読みましたが、ここまでひどくなっていくとは思いもよりませんでした。
ニフティ社長の古河建純さんのブログ(古河建純 インターネットBlog)でも謝罪してますから・・・。
一向に改善されない傾向にあるから、損害賠償を求めて訴訟を準備する方がいるとは・・・。


要するにニフティの見通しとは裏腹で、想像以上のデータ転送量にサーバが耐えきれなくなってきているのではないのでしょうか?
記事でも、アメリカで提供されているSixApartのTypePadの利用者の伸びで計画を立てていたようです。
日本とアメリカでは、ブログの使い方が全く違うことの認識がなかったのかもしれませんね。


自分もココログをひっそりと続けているので、この調子だったらやめようかなと思っています。
無駄に払ってもしょうがないので。
こんどは、シックスアパートのTypePadかMovableTypeなんかを・・・・。
ちょっと敷居が高いのものを挑戦してみたいので。
と書いておきながら、結局しないかも。


対応をしっかりとらないと、大変な事態にまで追い詰められてみたい。
いずれにしろ、企業にとってサービスをトラブルなく提供するのは難しいですね。

ニフティが提供(TypePad)
【特設】ココログレスポンス問題お知らせブログ
http://cocolog.typepad.com/




ココログ上では超不定期更新
こちらをクリック


テクノラティのタグ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック