10年後のオリンピック候補地

今日のニュースは、これがメインですね。

2016年五輪招致、都議会が賛成多数で決議 (読売新聞)←リンク切れ

日本銀行が量的緩和を検討する会合を開いているという日本経済の今後を左右する報道よりも、東京都議会が2016年に東京でオリンピックを誘致する決議があったことが大きく取り上げられています。

なにやら、両国国技館・東京ドーム・東京国際フォーラムを有効活用し、国立競技場を改築するなどの案が色々出されています。

選手村は築地にある卸売市場の跡地を活用とか、有明の都有地を使うらしいです。
なんと1000億円もの基金を貯めていたとは、思いもよりませんでした。

石原慎太郎都知事の野望でしょうか?
ライバルの福岡市との一騎打ちとなるのは、確実です。

東京が都内に集中させるのに対し、福岡は九州各地に分散させるようです。

日本で開催されるのかな?

10年後の経済はどうなっているのでしょうかね。
今頃の余裕がまだ続くのかが、不安なんですけど・・・。

まあ、やりたければ最後まで争ってください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック