多数に埋もれる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新幹線車両E7系試乗会に参加してきた

<<   作成日時 : 2014/02/09 11:05   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

何十年ぶりとかいう大雪に見舞われてしまったけど、記念すべき日でしたね。

昨年12月に北陸新幹線用車両E7系の試乗会に応募したのですが、61倍もの難関なのに当選してしまいました。
過去にE5系とE6系を応募したことがあって、2回とも落選しています。
なので、当選しないだろうなと思ってて応募したことすら忘れていたのですよ。

乗車できる行程は、2月8日(土)長野発13時42分頃発→大宮着14時51分頃着でした。


まずは、直江津駅から長野駅まで信越本線(妙高4号)で行く。
第三セクター移行前の信越線に乗ることはもうないんだろうなあ。

妙高4号長野行き

長野県内の高速道路が雪によって軒並み通行止めだったので鉄道が無難かなあと思った矢先、黒姫駅で列車が動かず・・・。
ポイント故障の影響により、復旧までおよそ1時間停車してしまうことに。
長野県でも大糸線や中央東線でも運転見合わせがありましたから、首都圏だけかと高を括っていた。

黒姫駅

妙高4号は1時間以上遅れながらも無事に長野駅に到着。
車掌さんのアナウンスには、試乗会向けの乗客に対するお詫びも。

長野駅の受付で乗車パスを受け取ったあと、長野新幹線ホームへ。
時間があれば先頭車両東京方長野方両方を撮りたかったのですが、長野方のみ行ってみた。
E7系(JR西日本はW7系)のデザインは、沿線を走る北陸地方に合わせて日本伝統工芸をモチーフとして「和の未来」を表現したとか。


11号車はグリーン車。

11号車はグリーン車

12号車はグランクラス。
E5系で導入されているシートと同じデザインなのでしょうかね。

12号車はグランクラス

先頭車両。

12号車側先頭

乗車は9号車です。
シートピッチが1040mmと、普通車としては広い部類に入るのではないのでしょうか。

9号車に乗車


長野新幹線区間を抜け、群馬県から埼玉県に入っても外は雪・・・。
これじゃあ新潟と同じだ。

埼玉のどこか

まもなく大宮


もう試乗会は終わってしまうのかと名残惜しんでいると、なぜか鉄道博物館のそばで停車。
なんと、雪によるポイント不転換で大宮駅16番線ホームへの入線ができないとのアナウンスが。

鉄博の来場者には良い見世物だなと思ってしまった。

鉄道博物館あたりで停車

現場作業員によるポイント点検で転換ができることが判明し、15番線に変更しての到着となりました。

15番線

帰路は東北新幹線遅延の影響で何に乗って良いのか分からず、一番早いMaxたにがわで越後湯沢まで乗車。
はくたかに乗り換えて直江津に戻ったのが、21時前でした。
雪で新幹線の遅延に巻き込まれたのは数年ぶりだ。

18番線


新型車両は振動は少ないから良いですね。
開業から10年以上経っている長野新幹線でも、あまり揺れませんでしたからねえ。

それにしても、大雪の関東地方は初めての経験でした。
水分が多いから、滑りやすくて危険ですね。



直江津駅乗車前に撮ったポスター、コピーは「ぜんぶ雪のせいだ。」。
今シーズンのJR SKISKIは川口春奈


スノーマジックファンタジー - Single - SEKAI NO OWARI

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新幹線車両E7系試乗会に参加してきた 多数に埋もれる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる