多数に埋もれる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS あまちゃん総集編

<<   作成日時 : 2013/07/14 15:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「じぇじぇじぇ」な前半総集編。

朝の連続テレビ小説(朝ドラ)「あまちゃん」は土曜日ばかり視聴していて、平日分は録画や土曜一挙放送分、NHKオンデマンドで見るようにしています。
まあ、殆ど見逃してますけどね。

7月14日午後1時05分から2時35分まで放送の総集編「おら、この海が好きだ!」をみました。
第12週までなので、小ネタなどは殆どカットされてた。

北三陸鉄道開業日にあたる1984年7月1日、アイドルになることを夢見て岩手県北三陸市から東京へ家出同然で春子(小泉今日子)が飛び出し、その24年後の2008年の夏休みに、母が危篤であるというメールを受けて娘のアキを連れて帰郷するところから始まります。
そのメールをしつこいくらい送りつけていたのは北三陸鉄道駅員の大吉であり、内容は嘘で全く健康でした。
天野アキは殺伐とした東京の生活(受験戦争)に嫌気をさしていたことから、北三陸の自然と北限の海女の存在を知って気に入る。
やむなく春子は実家にて仲違いをしていた母親の夏(宮本信子)と同居することに。
その後追いかけてきた、タクシードライバーで夫の黒川正宗(尾美としのり)と春子は離婚が成立。


故郷編でよく取り上げられた春子の上京シーン(北三陸鉄道開業式典)は、第1回ではヒロイン能年玲奈登場よりも先。
その若かりし頃の春子が、有村架純だとは驚き。
SPECで演じた雅ちゃんのイメージがあるから、聖子ちゃんカットでアイドルを目指していた素人の演技は新鮮に映った。

序盤は大向大吉(杉本哲太)が、せっかく帰ってきた春子を北三陸の観光資源でもある海女にさせようと東京へ帰らせないよう必死でした。
なぜ海女になりたがらないのかは、過去に夏からの厳しいしつけがあったからなのだそう。
一方のアキは海女になりたいと言いだして、春子はやむなく承諾する。

夏休みが終わると帰る事を決めていた春子は、アキを連れて北三陸駅へ。
しかし、東京よりも居心地が良いことを知ったアキは、帰ることを渋ったため留まることに。

夏休みが明けて北三陸高校に転入したアキは、同級生でアイドル志望の足立ユイ(橋本愛)と友人になる。
ユイが初代ミス北鉄を務めたり、アキが海女になって初めてウニが捕れた動画が観光協会によりネットにアップされ、たちまち人気になり、市外から男どもが来るようになる。
動画は観光協会のユイの兄である、足立ヒロシ(小池徹平)がアップ。


ユイに連れて行かれた潜水科で実習を受けていた種市先輩(福士蒼汰)にアキは一目惚れし、二人っきりになるシーンなどの想像ばかりしてしまう(YMOの君に胸キュンが流れる)。
種市にあこがれたアキは、転科届を書いてまで潜水土木科に入る。
「南部ダイバー」でアキを歓迎するのは、担任の磯野心平(皆川猿時)。

南部潜りを学ぶためにまずは潜水士を取る事から始め、見事に資格取得。
東京の建設会社就職が決まっていた先輩に告白するけれども、友人のユイが好きだということがわかり失恋。
ETの真似して海へと自転車ごとダイブ。


ユイが東京に憧れていて(世田谷区についてやけに詳しい。春子の部屋に興味津々)アイドル志望とは対照的に、アキは海女に夢中で母親の過去は気になってはいた。
けれども、春子が歌った「潮騒のメモリー」を聴いたことで、アキは春子が「君こそスターだよ!」のオーディションに受かった事を聞き出す。


琥珀の勉(塩見三省)の弟子水口琢磨(松田龍平)の正体は、芸能事務所ハートフルの社員でスカウトマンだった。
ユイはたまたま駅で電話を聞いてしまったことで、太巻の会社のことが気になってきた。
歌はまあまあだという話を聞いたユイはすっかり自身をなくして、駅のトイレに籠もってしまう。
アキの説得により、潮騒のメモリーズを乗せたお座敷列車が出発。

ユイは水口に誘われ東京行きを密かに決めるが、国道45号線を封鎖され海女カフェで捕まってしまう。
春子が見つけた名刺により、正体が北三陸の面々に知られてしまったのだ。

アキはユイを元気づける事を目的に、海女による夏フェス『海女〜ソニック』を企画して潮騒のメモリーズを限定で開催しようとする。
そのことを知らない春子は、大吉や吉田(荒川良々)から聞かされ、海女カフェ乗り込んで思わずアキにビンタ。

アキがアイドル志望になった理由は、ママのカラオケがきっかけだったという話を聞かされた事から春子は夏に相談。
25年前北三陸市長からの説得の際にきっぱりと言わなかったことを、夏は春子に詫びた。

その後アキは上京を許され、2009年8月二人で北鉄が用意した貸切列車で北三陸を離れることに。
しかし、ユイは県議会議員の父功(平泉成)が出発前日に倒れたため、アキはユイとヒロシに見送られ、一人で大嫌いな東京へ再び戻る事になった。




アキは一人で上京して一人前のアイドルになるべく、東京EDOシアターの奈落から生活が始まるんですね。

第13週では、アキよりもセンター候補のユイが来られなくなったことで、水口や他メンバーは相当わかりやすく落胆。
本人がいるのに『かわいい方』ではなく『なまっている方』という水口の紹介の仕方や、GMTメンバーからはマニア受けしそうなキャラだと言われたり・・・。
そんなアキも、自分で『インチキ東北人』と言ってますけど。


一方のユイは上京が叶わず、第14週では功の介護疲れで母よしえ(八木亜希子)が失踪したことが決定打となって生活が荒れてしまう(母の最後の目撃者は春子で北三陸駅のリアス)。
それ以前にも、アキが送っていたメールやメールも堪えたのでしょうか。
そんな事より、ヒロシ一人だけで看護するなんて大変だ。


仕事を辞めた種市先輩はアキの叱咤を受け、東京EDOシアター近くの無頼鮨(店主梅頭:ピエール瀧)に働くのが気になった。
今後はアキを応援するんだろうなあ、まだわからんけど。


東京編では上京したときの春子の過去が、徐々に明らかになってくる。
娘が同じアイドルへの道を歩むことを決めたため、母として決心が付いたのでしょうか。
春子がアキに当てた手紙を最後まで認めることができなかったのは、アキが起床してしまったからなんですね。

純喫茶アイドルにたまたまやって来て名刺を落としていった太巻とどうやって知り合ったのか、またアイドルへの道を挫折してタクシードライバーと結婚したいきさつもあまり語られていませんから。
上京から元夫との出会いまでに年月が経ってますしね。
太巻がアキの母親が春子と知って相当動揺してますが、後ろめたいことがあったんでしょうか。



また、事務所内では触れてはいけないと水口から諭された、太巻と大女優鈴鹿ひろ美との関係には、どんな過去が隠されているんでしょうか。
鈴鹿ひろ美は、昔の自分に似てるとかいって、寿司をよくご馳走するアキを付き人にさせた理由は何だろうか?
その答えは、春子がカラオケで歌った「潮騒のメモリー」にありそうですが、でも持ち歌であるにもかかわらず、内容を忘れていることが気に掛かる。
はてまたBSプレミアム時代劇「静御前」や寿蘭子シリーズ「おめでた弁護士」が、過去を紐解く鍵なのかな。
 

潮騒のメモリーの真実は、7月15日からの第16週「おらのママに歴史あり 2」で明らかになる模様。
スタジオでレコーディング入りしたのが春子っぽいので、やっぱり影武者として歌ったのかな。



天野秋(東京都出身岩手県在住)以外のGMT47メンバー

入間しおり(埼玉)…松岡茉優 GMTのリーダー。海はないけど夢はある。深谷ネギ。

遠藤真奈(福岡→佐賀)…大野いと 出身地詐称。佐賀のがばいばあちゃん

宮下アユミ(徳島)…山下リオ 年齢詐称。阿波踊り。

喜屋武エレン(沖縄)…蔵下穂波 隙あらばBIGIN(涙そうそうや島人の宝)を歌おうとする。なんくるないさー

小野寺薫子(宮城)…優希美青 ずんだずんだ(リンダリンダの替え歌)。最年少で解雇を誰よりも恐れる



第15週に行われた国民投票の結果

GMTメンバー

入間しおり…41位だったが、繰り上がり当選。奈落(ビヨンド)。

遠藤真奈…26位。アメのリザーブに昇格。

宮下アユミ…29位でリザーブ入りを果たすも、新宿の忍者居酒屋で働く調理師の男との路上キスが発覚し脱退。

喜屋武エレン…38位。奈落(ビヨンド)

小野寺薫子…20位。GMTで初のアメ女レギュラーメンバー昇格。

天野アキ…42位だったが、他のアメ女メンバーのフェードアウトによって繰り上がり当選。奈落(ビヨンド)。




アメのセンターだった有馬めぐ(足立梨花)は、31位と急落。
ゴルフのミュージカルに出演する俳優に関わるスキャンダルに際しても穴を開けないプロ根性を見せたものの(首をむち打ち)、某グループと違ってファンの目が厳しいんですね。
てか、マメりんが奈落に転落したのでシャドウに抜擢されたアキの出番は回ってこないことになりますね。

上から読んでも下から読んでも「成田りな(水瀬いのり)」は、体調不良が原因だとしても落差が激しい39位。
「片思い星からやってきた転校生」高幡アリサ(吉田里琴)が、40位になった理由は何だろうか?
なんだか、アキと絡んだメンバーが降格してますね。


NHK連続テレビ小説「あまちゃん」


あま絵のまとめなどのまとめ
あまちゃん - NAVER まとめ

<ほぼ毎日更新中>なんでそんなにあまちゃん盛り上がってるの?がすぐわかる! - NAVER まとめ




連続テレビ小説 あまちゃん Part1 (NHKドラマ・ガイド)

宮藤 官九郎 NHK出版 2013-03-25
売り上げランキング : 1059
by ヨメレバ


連続テレビ小説あまちゃん Part2 (NHKドラマ・ガイド)

宮藤 官九郎 NHK出版 2013-07-27
売り上げランキング : 34
by ヨメレバ



アメ横女学園芸能コース初のヒット曲「暦の上ではディセンバー」。
潮騒のメモリー同様、宮藤官九郎作詞大友良英ら作曲とのこと。
GMTのメンバーも奈落で練習し、荒巻が仕掛けた国民投票開催中に路上ライブでも歌っていましたね(第15週 おらの仁義なき戦い 7月8日から13日)。

暦の上ではディセンバー - Single - アメ横女学園芸能コース
暦の上ではディセンバー - Single - アメ横女学園芸能コース


オリジナルサウンドトラック

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナルサウンドトラック - 大友良英
連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナルサウンドトラック - 大友良英

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あまちゃん総集編 多数に埋もれる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる