多数に埋もれる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 首里城

<<   作成日時 : 2013/01/06 19:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0




個人的には沖縄観光において、どうしても外したくない首里城公園に行くこと。
なので、わずかな時間ではありましたが見に行ってみることにしました。

ゆいレールの首里駅まで乗車。
一日乗車券は購入から24時間有効なので、購入した翌日でも利用できるお得な乗車券。
この種の乗車券は有効期間が暦日ばかりなので、旅行者に優しい。

ゆいレール首里駅


地図で確認はしてましたが、終点首里駅から首里城公園は徒歩で15分かかります。

ゆいレール首里駅

首里城へ向かう県道は坂道。
一人で歩いているからなのでしょうかね、客を降ろした直後のタクシーの運転手に話しかけられて「一万円でパワースポット巡りをしてあげる」と話しかけられましたよ。
この時期になるとダウンジャケットなどの防寒着を着ているのは地元の人がほとんどで、県外から来た人は薄着が多いんですね。
なので、プロは観光客であると瞬時にわかるみたいだ。
念のためにフリースを持ってきたんですが、その時は着てなかった・・・。



首里城公園へはどうやって行くのがわからなくなってきたので、沖縄県立芸術大学側から入る(近くにローソンとファミリーマートがある)ことにしました。

沖縄県立芸術大学


歩いて行くと、ユネスコの世界遺産の石碑があった。

琉球王国のグスク及び関連遺産群の『首里城跡』
[首里城][世界遺産]




いくつかの門をくぐる。


歓会門


那覇市街が一望できる高さまで上った。

久慶門がみえる

正殿は有料ゾーン。
大人800円ですが、ゆいレール一日乗車券(二日乗車券)を提示すれば640円になります。

正殿では新春の宴が催されていた(1月1日から1月3日まで)。

首里城正殿

じっくり見たかったが、時間がなくなってきたためわずか10分で後にしました。

首里城の入り口にあたる守礼門は、今年3月末までの予定で修復工事が行われていたため本来の姿を見ることは叶わず・・・。
下調べをしてなかったので、落胆しました。

守礼門

守礼門修復工事



一泊二日の沖縄の旅は、どうしても那覇市内での観光しかできませんね。
市外に宿を取ればどうにでもなるけれども、飛行機の時間とにらみ合わせになってしまいます。

この次は美ら海水族館がある本部町(中部)まで行ってみたいと思う。






楽天トラベル株式会社


宿泊はホテル東急ビズフォート那覇。
新しいホテルで、ゆいレール旭橋駅より道路を横断せずに歩道橋でアクセス可能。

施設詳細[ホテル東急ビズフォート那覇]-じゃらんnet


ゆいレール県庁前の宿(じゃらんnet)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
首里城 多数に埋もれる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる