多数に埋もれる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スペシャルドラマ「坂の上の雲」 第8回

<<   作成日時 : 2010/12/19 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

日露戦争までの日本とロシアの駆け引き。

第8回 「日露開戦」

秋山真之(本木雅弘)は、女学校に通っている稲生季子(石原さとみ)と結婚します。
兄の好古(阿部寛)ともに秋山兄弟は晩婚で独身主義を貫くつもりだったそうですが、それぞれ所帯を持つことになりました。

好古はロシア陸軍の招きを受けて、シベリアの演習を視察する。
これを見て、陸軍が勝つには相当数の兵を投入しなければならないと実感します。

芝にある真之の家に正岡律(菅野美穂)が訪れた。
律は亡くなった子規(常規/香川照之)の遺品を預かってもらうことにし、大切にしていた下駄を持ってきた。

また、季子はドジョウが苦手なので、代わりにさばくことに。
色々と料理の手ほどきを受けていました。





スペシャルドラマ「坂の上の雲」

NHK 松山放送局|スペシャルドラマ 坂の上の雲


坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)
文藝春秋
司馬 遼太郎

ユーザレビュー:
膨大な資料をもって、 ...
温故知新戦争を美化し ...
司馬作品は読みやすい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ










坂の上の雲(2)新装版
楽天ブックス
文春文庫 著者:司馬遼太郎出版社:文藝春秋サイズ:文庫ページ数:413p発行年月:1999年01月こ

楽天市場 by ウェブリブログ




『坂の上の雲』の秋山好古・真之とその時代
楽天ブックス
なぜ、この兄弟の生き方が、日本人の心をとらえるのか 著者:池田清出版社:ごま書房新社サイズ:単行本ペ

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
坂の上の雲 第8回「日露開戦」
前回まででノボさんが亡くなってしまい、今回から一体どうなるのだろうと思っていたのですが、そんなことは考えなくてもいいくらいほとんど登場してこなかったです。律さんが真之の家にやってきて色々と面倒を見るときに話題になるくらいで、おそらく今後はどんどん登場シーンが少なくなってしまうような気がしてなりません。 前回も思ったのですが、坂の上の雲が数ある明治の世の中を描いた作品と違うのは、軍事的な側面だけでなく正岡子規のような文学や世相、文化という明治時代の息吹を感じることができる点が新鮮で面白いのだと思い... ...続きを見る
あしたまにあーな
2010/12/19 22:48
スペシャルドラマ 「坂の上の雲」 日露開戦
ついに日露戦争ですね。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2010/12/20 06:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スペシャルドラマ「坂の上の雲」 第8回 多数に埋もれる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる