多数に埋もれる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スペシャルドラマ「坂の上の雲」 第7回

<<   作成日時 : 2010/12/12 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

正岡子規が亡くなってしまう。

7回目は「子規、逝く」でした。

今回は、海軍少佐になった秋山真之(本木雅弘)の同郷の友人である正岡子規(常規、香川照之)が東京・根岸の自宅にて死去するところまで描かれました。
妹の律(菅野美穂)の介抱もむなしく、最後まで結核を患っていたようです。
最後の句を読み上げた後に力尽きました。
新聞にも記事が載り、葬儀には150人もの人が参列に訪れていたとのこと。

真之の兄秋山好古(阿部寛)は、清国駐屯の司令官となっており、現地の実力者袁世凱と面会。
好古は、彼の部隊は北清事変において動かなかったことから気になっていたようですね。

番組後半になって、真之は胃腸を患い入院します。
看病に訪れたのは、稲生希子(石原さとみ)。
高橋是清(西田敏行)と八代六郎(片岡鶴太郎)に華族女学校へ誘われ際、知り合った。
二人は桃を食べており、病室の外にも桃が置かれていた。

次週は、日本が日露戦争へ突き進んでゆくところが描かれますね。
BSハイビジョンを見たところでは、海軍兵学校で教官の真之が戦術を教授するといった場面がありましたよ。



スペシャルドラマ「坂の上の雲」

NHK 松山放送局|スペシャルドラマ 坂の上の雲


坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)
文藝春秋
司馬 遼太郎

ユーザレビュー:
膨大な資料をもって、 ...
温故知新戦争を美化し ...
司馬作品は読みやすい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ










坂の上の雲(2)新装版
楽天ブックス
文春文庫 著者:司馬遼太郎出版社:文藝春秋サイズ:文庫ページ数:413p発行年月:1999年01月こ

楽天市場 by ウェブリブログ




『坂の上の雲』の秋山好古・真之とその時代
楽天ブックス
なぜ、この兄弟の生き方が、日本人の心をとらえるのか 著者:池田清出版社:ごま書房新社サイズ:単行本ペ

楽天市場 by ウェブリブログ




WORLDILLIA
ソニーレコード
ポルノグラフィティ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by WORLDILLIA の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スペシャルドラマ 「坂の上の雲」 子規、逝く
真之は日清の昔を思い出しながら教官を行っています。 と思いきや… ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2010/12/12 23:36
坂の上の雲 第7回「子規、逝く」
これまで3人が明治という荒波の時代をどのように生き抜いていくかをテーマとしたドラマの中で、重要な一人である正岡子規が亡くなります。これまで東京・根岸の病床六尺と言われていた子規庵で様々な執筆活動を行ない、いつも人々が集まる場所でした。それによっていつでも暗くならずに済んでいたのかというと、そうでもないようで、やはり苦しいときは死んでしまいたいと思ったといい、見ている方もその苦しみに胸が締め付けられるようでした。 それでも、必死に執筆活動を続けてこれた原動力はどこにあったのでしょうか。秋山真之が訪... ...続きを見る
あしたまにあーな
2010/12/13 00:04
坂の上の雲 第7回 感想「子規、逝く」
坂の上の雲ですが、日暮れに握手・日英同盟ということで1902年頃、秋山真之(本木雅弘)は海軍学校戦術の教授となっています。暇さえあれば戦略書を読んでいる真之は、あらゆる兵法に通暁しております。万巻の書を読み、歴史の戦争を研究すれば、戦術というものは見えてきます。提督の決断さながらのシミュレーションゲームのようなこともやっていますが、何百という部下の命を想定する真剣勝負です。 前回の主役、軍神・広瀬武夫(藤本隆宏)もシベリアの雪原など大冒険の末、帰朝していますが、ロシアの旅順艦隊だけでも大したも... ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2010/12/13 00:12
「坂の上の雲」第2部2話子規死す・・・真之は戦術にぼっとし過ぎて入院するもそこで妻となる人と愛を育ん...
5日ドラマ「坂の上の雲」第2部第2話を視聴した。 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2010/12/13 00:41
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」第7回「子規、逝く」
うわあ・・本日はいよいよ子規様が?日清と日露の戦争に挟まれたこの時期に逝かれたんですかあ。感慨深いですねえ。でも、飛ぶ鳥落とす勢いの登る朝日の大日本を背景に、病に負けずにしっかりと人生の足跡を残した子規様の堂々人生!そこん所をカツモクして拝見いたしましょうっ! ...続きを見る
真田のよもやま話
2010/12/13 07:50
坂の上の雲 第七話 子規、逝く
香川照之の演技凄い! 原作を読んだとき、正岡子規の部分が退屈で、二回目以降読むときはすっ飛ばしたりしていた。しかし、テレビでは香川照之の熱演もあって、見入ってしまった。 ... ...続きを見る
V36スカイラインクーペが欲しい!
2010/12/14 10:23
NHKドラマ「坂の上の雲」第7回の石原さとみさん
 NHKドラマ「坂の上の雲」第7回を観た。  海軍の軍服姿の石原さとみさんが登場したが、可愛くて素敵だった。  大将の設定で、袖にはたくさんの太い線や細い線。  この軍服姿の写真が欲しくて、NHKスペシャルガイドを見たが、小さな顔だけの写真しか載っていなかった。  軍服姿の季子が、秋山真之少佐を紹介され、目を見張る場面があったが、一目ぼれした瞬間だろうか。  その顔が、NHKスペシャルガイドに載っ... ...続きを見る
ひとりごと
2010/12/15 08:51
坂の上の雲 第7話 子規、逝く
厳しい国際社会の中で、国を発展させて、生き抜こうとしている日本。 その日本で、病と闘いながら、必死に生きている1人の男がいました。 ...続きを見る
cogito,ergo sum
2010/12/15 20:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スペシャルドラマ「坂の上の雲」 第7回 多数に埋もれる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる