多数に埋もれる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「龍馬伝」第1回

<<   作成日時 : 2010/01/03 23:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

岩崎が見た龍馬像とは。

龍馬伝は、土佐出身で明治時代に実業家として名を馳せた岩崎弥太郎が、新聞記者から同郷の坂本龍馬について聞かれ、彼の生い立ちを語る話しです。
「伝」とついているのはそういった理由だからなんですね。
岩崎弥太郎役は香川照之で、先週の同じ時間には明治の有名な俳人を演じておりました。
ナレーションをされる方はいないようで、香川さんが全話に渡って語ります。

大河ドラマらしく、まずは幼少期から始まりました。
弱虫な龍馬(濱田龍臣)は兄(杉本哲太)から叱責を受けます。
今回は「上士と下士」ということで、土佐藩の武士の階級の違いというものをみせました。
上士が歩いていると下士は道を譲らなくてはならず、そうしないと手打ちになりかねないことを坂本八平(児玉清)から教わるシーンも。

幼少期の龍馬が上士に斬られそうになりそうなところを病気がちな母(草刈民代)が助け、その後亡くなります。
それが生かされたのは、大きくなった龍馬(福山雅治)が上士の手から岩崎弥太郎を助けだすということ(嘉永五年)。
「つまらんことで命を捨てるな」と、身を張ってまで何とか説得を試みました。

平井加尾(広末涼子)は收二郎(宮迫博之)の妹で、幼少より龍馬を気にかけている。
下士のまとめ役である武市半平太(大森南朋)は酒宴の席で二日酔いだったことを責め切腹するとまで言い出す、まじめな人物。


次週も楽しみですね。
ただ、福山龍馬のイメージが定着するのはもう少し時間がかかるかも。



大河ドラマ「龍馬伝」



龍馬伝 NHK高知放送局「発進、龍馬伝」





はつ恋(通常盤)
ユニバーサルJ
2009-12-16
福山雅治

ユーザレビュー:
これだけでも十分リク ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






NHK大河 龍馬伝 前編
楽天ブックス
商品副データNHK大河ドラマ・ストーリーNHK大河ドラマ・ストーリー日本放送出版協会発行年月:200


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




龍馬伝〈1〉
日本放送出版協会
福田 靖

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ 「龍馬伝」 #1 上士と下士
おととしの「篤姫」についで幕末の話です。 「坂の上の雲」はさらに時代が下っているので、 ちょうど重なる部分といったところですね。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2010/01/04 08:04
福山雅治『龍馬伝』第1回★どうして目くそは目頭から・・・。
『龍馬伝』第1回:上士と下士 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)
2010/01/04 12:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大河ドラマ「龍馬伝」第1回 多数に埋もれる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる