多数に埋もれる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スペシャルドラマ「坂の上の雲」 第3回

<<   作成日時 : 2009/12/13 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

日本は憲法を制定し、近代国家へ歩み出す。

明治22年、大日本帝国憲法が発布された。
憲法制定に伴い、翌年から日本で初めての議会が行われることを政府が発表した。
将来は太政大臣になることを願って上京した正岡子規(香川照之)は喜んだが、喀血してしまう。
肺結核を患っていたことがわかった。
しばらくは下宿で療養し俳句を書いていたが、病状が芳しくなく、松山へ帰郷することになった。

子規が松山の実家へ帰ってきた。
すると、妹の律(菅野美穂)が精がつくからとすっぽんを持ってきた。
妹は嫁ぎ先へ行っていたが、事あることに帰宅することになる。

秋山真之(本木雅弘)は久しぶりに松山へ戻った。
正岡家に寄り、子規との再開を果たす。
子規は肺結核を患っていることを告白する。

父久敬(伊東四朗)も亡くなり、母貞(竹下景子)は松山に残っていた。
そこで、真之は東京へ来たらどうだと言うが、海軍のつとめで忙しいな心情を察し断る。





日本軍は朝鮮半島で起きた東学徒の乱をきっかけに進駐しますが、そのことがきっかけで清国との戦争に突入することになります。
次週は日清戦争の回となりそうですが、予告だと苦戦を強いられているシーンばかりですね。



スペシャルドラマ「坂の上の雲」

NHK 松山放送局|スペシャルドラマ 坂の上の雲


坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)
文藝春秋
司馬 遼太郎

ユーザレビュー:
膨大な資料をもって、 ...
温故知新戦争を美化し ...
司馬作品は読みやすい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ










坂の上の雲(2)新装版
楽天ブックス
文春文庫 著者:司馬遼太郎出版社:文藝春秋サイズ:文庫ページ数:413p発行年月:1999年01月こ

楽天市場 by ウェブリブログ




『坂の上の雲』の秋山好古・真之とその時代
楽天ブックス
なぜ、この兄弟の生き方が、日本人の心をとらえるのか 著者:池田清出版社:ごま書房新社サイズ:単行本ペ

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スペシャルドラマ 「坂の上の雲」 国家鳴動
憲法発布、そして日清戦争へ。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2009/12/13 21:46
坂の上の雲3 大河より脇役陣が重厚すぎる件について
なんだか登場人物がすごいことになってきたなあ。 主役の三人だけでもすごいのに脇役豪華すぎる。 本日登場しただけでも ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2009/12/13 22:13
【大河ドラマ】坂の上の雲第3回:国家鳴動
メリハリの利いた回でしたね。前半部分は少々間延びしたような気がしないでもありませんが、それだけに後半部分が濃密だったと言えるのかもしれません。【今回のまとめ】真之:海軍兵学校を卒業。初の遠洋航海を経験。東郷平八郎と出会う。好古:日本に帰国。突然の見合い... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2009/12/14 18:22
坂の上の雲 第3回「国家鳴動」
非常に楽しみな「坂の上の雲」第3回です。 まずは、あらすじから・・・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2009/12/14 21:06
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」第三回「国家鳴動」
スペシャルドラマも第3回!国家鳴動、青春鳴動、いよいよ羽の生えた若鳥がそれぞれに羽ばたいて飛び立ってまいります。{%顔文字ファイトhdeco%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2009/12/14 21:09
スペシャルドラマ 坂の上の雲 第3回 国家鳴動
第1部第3回『国家鳴動』内容明治22年、大日本帝国憲法が発布された。わきかえる日本国民達。。その中に常規(香川照之)もいた。常規は、病で血を吐きながらも、多くの句を書き“子規”として投稿していた。そんな中、子規は、病気療養のために松山へ帰る母・八重(原... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2009/12/14 21:14
スペシャルドラマ 坂の上の雲 第3回 国家鳴動
第1部第3回『国家鳴動』内容明治22年、大日本帝国憲法が発布された。わきかえる日本国民達。。その中に常規(香川照之)もいた。常規は、病で血を吐きながらも、多くの句を書き“子規”として投稿していた。そんな中、子規は、病気療養のために松山へ帰る母・八重(原... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2009/12/14 21:17
坂の上の雲 第三話
#3「国家鳴動」 雌伏の時が終わろうとしている。 ...続きを見る
還山捫虱堂
2009/12/14 21:29
「坂の上の雲」&「JIN」ちょこっと感想
坂の上の雲・・・・第三話「国家鳴動」日清戦争の開戦期が描かれたんですねイギリスの後ろ盾で最新鋭の戦艦を配備した清国朝鮮半島の動乱を理由に清国が手を出せば、それは英国の影響力が朝鮮半島に及ぶロシアが乗り出しても同じこと玄界灘を挟んで西欧列強の脅威に直接晒... ...続きを見る
徒然”腐”日記
2009/12/14 21:47
坂の上の雲〜第3回 感想「国家鳴動」
坂の上の雲ですが、大日本帝国憲法が公布され日本中お祭り騒ぎです。太政大臣を目指している正岡子規(香川照之)も欣喜雀躍しますが、病気になって喀血します。子規はホトトギスのことだそうです。律(菅野美穂)は再婚していますが、嫁いだ家ほったらかしで子規の世話をしたり、口に指を入れて「いーだ」をやります。 秋山真之(本木雅弘)は鎮台と大喧嘩します。伊予松山には旧幕時代からお囲い池なるプールがあり随分ハイカラですが、真之が気分よく泳いでいると鎮台の荒くれ者が裸で乱入します。風呂で泳ぐべからず、遊郭の団子う... ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2009/12/14 22:32
坂の上の雲−第3回「国家鳴動」
今回は,憲法発布の明治22(1889)年2月11日に沸き立つ東京から始まりました。 実際,当時国民の関心は政治に向いており,提灯行列やイルミネーションによってあちこちで新憲法発布を市民たちが祝ったそうです。 この一事を見ても,現代人たちは逆立ちしても当時の人々にかなわない,と思います・・・。 子規が喀血したのは確かにこの年だったようですが,2月の憲法発布の時ではなく,5月だったらしいです。 そして,「子規(ほととぎすの意)」と号したのもこの年だったようです。 ...続きを見る
koshiのお部屋2
2009/12/14 22:48
スペシャルドラマ「坂の上の雲」第3話「国家鳴動」
明治、激動の時---------------!!憲法成立に、国会成立。この朗報に子規は歓喜するも・・・・なんと吐血(><)いやぁ、展開早っ!!あらぁ、なんと肺結核?子規は吐血しながらも、詩を書き続けていた。ホトトギスと自分を重ね合わせ、客観視して詩を書く子規の姿!!... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2009/12/14 22:58
『坂の上の雲』第3話
第3話『国家鳴動』目をクシャッと細めた時の好古@阿部寛が、写真で見る好古本人によく似ていた。雪の中で喀血する子規―その衝撃が、直後の日の丸の映像に重なる。日の丸が溶けて丸い形を崩し、雪の上に赤い染みが広がる。ああ、辛いなあ&hellip;それ以前には無かった自由... ...続きを見る
もう…何がなんだか日記
2009/12/14 23:00
【坂の上の雲】第三回
明治22年2月。日本はついに憲法発布の時を迎えた。その年、子規は肺結核により喀血し、療養のため松山に帰る。松山での3年振りの真之との再会。再婚した律も子規の看病のために実家に戻ってきていた。しばし再会を楽しむ3人。「子規」とはホトトギスの事だと言う。正... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2009/12/14 23:24
『坂の上の雲』第3回
〜国家鳴動〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2009/12/15 00:11
スペシャルドラマ「坂の上の雲」第3回
  全商品送料無料!ポイント3倍!!【楽天ポイント3倍!】【漫画】日露戦争物語(1-22巻全巻)...第三回「国家鳴動」1889年(明治22年)、大日本帝国憲法が発布される。学生たちと祝賀気分に浮かれる中、子規が突如かっ血。病気療養のため松山に戻る。妹・律は再... ...続きを見る
日々“是”精進!
2009/12/15 06:13
坂の上の雲 国家鳴動
明治22年、大日本帝国憲法が発布。日本中が興奮にわきかえります。その興奮のさなかに、常規(香川照之)は喀血。故郷の松山で療養することとなります。 ...続きを見る
のほほん便り
2009/12/15 07:33
【坂の上の雲】第3話感想と視聴率
【第3話視聴率追加済】(12/14)第3話の視聴率は、前回の19.6%より少し下がって19.5%でした。でも、これは誤差の範囲内ですね。視聴率以上に、今回の内容は、前回より充実していて面白かったと思います♪― ― ― ― ―今回は、とても話が動きました。のぼさん(常規... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2009/12/15 17:49
坂の上の雲 第三話 国家鳴動
陸大一期生これにて全滅! 日清戦争を控えますます面白くなる坂の上の雲。第三話は前半は、秋山兄弟や正岡子規の成長が、後半は、日清戦争前夜の明治の元勲たちの動きや悩みが描かれている。特に、秋山好古(阿部寛)の結婚をトーキー風に描いたのは受けた。 ...続きを見る
V36スカイラインクーペが欲しい!
2009/12/17 18:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スペシャルドラマ「坂の上の雲」 第3回 多数に埋もれる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる