多数に埋もれる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「天地人」第十二回

<<   作成日時 : 2009/03/22 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

家督争いが長期化し、本丸をおさえていた景勝方の兵糧は尽きかけ・・・。

第12回 『命がけの使者』

兵糧を探す道を樋口兼続(妻夫木聡)らは探すが、景虎(玉山鉄二)の軍勢によって道がどこも塞がれていた。
また、直江津の湊も押さえられ景勝(北村一輝)らの武将は身動きできないでいた。

景虎のもとに、北条からの手紙が届いていた。
その内容は越後へ迫ってきており、上杉の内乱に乗じて支配するのでないかと思われた。

甲斐の武田勝頼(市川笑也)は北条の同盟を結んでいることから、越後へ兵を出すことを検討していた。
しかし、重臣香坂弾正は「信玄公から困ったときは上杉に頼るようにとの遺言をお忘れですか」との言葉も聞かない。
宿敵の上杉を討つことができる格好の機会を逃したくはない勝頼だった。
香坂弾正は勝頼を説得できなかった。

躑躅ヶア館内では、菊姫(比嘉愛未)が弓を射っていた。
菊姫は兄の勝頼のことを信玄に及ばない、と香坂弾正に話した。


景勝方の策は尽きかけていたが、兼続は一つだけ道があることを思い出した。
桑取の村を頼る事を景勝に提案し、了承を受ける。
取扱が難しい村である故、兼続の話し合い失敗すれば死ぬ覚悟であると景勝は家臣らに告げた。

早速桑取へ向かう兼続は、山中で足をけがしたトメ(草笛光子)を助ける。
手当をした兼続は桑取へ向かうことを話すと、味方はしないなど取り合ってはくれない事を忠告。
話し合いに行くのみであると言う兼続は、トメに刀を預けて向かうことにした。

桑取へ着いた兼続であったが、すぐさま捕まってしまった。
気がつくと牢屋に閉じ込められてしまっていた。
そのあと、長の斎京三郎(高杉亘)と面会を果たす。
景勝に味方してほしいと願うが、すでに景虎方も金を渡しておりそれ以上ないとできないと断る。
体一つでやってきた兼続は必死に解くけれども、願いは届かず追い出されてしまった。

その姿をみたのはトメで、斎京三郎の母であった。
説得するのは無駄であると兼続に告げるが、動けなくなっても館の方へ向かい何とか説得を試みる。
兼続はついに力が尽きてしまう。
その兼続の姿をみた斎京三郎は、まだ来ようとしていたのかと感心した。

三日後、本丸に兼続は戻ってこなかった。
誰もがあきらめかけていたとき、兼続が戻って来た。
桑取が味方することになったことを景勝に報告する。
そして、兵糧が運び込まれてきて事なきを得ることになった。

景虎方は桑取を味方にする事ができなくて残念がっているようだ。
景勝の出身は上田の庄であることから、北条が真っ先に攻めてくる地。
上田の庄が攻められることを楽しみにしている表情であった。





金よりも越後を思う気持ちと、主人景勝に仕える気持ちが桑取の者を突き動かしたのでしょう。
出来過ぎた話ですが、本当なら殺されに行くようなもので、覚悟がなければそのような生半可な事はできません。

実は言うと、2年前に上越市の桑取へ行ったことがあるのですが、そのときの画像が見あたりませんでした。


NHK大河ドラマ「天地人」:特集:テレビ番組表:@nifty

天地人 - Infoseek 大河ドラマ特集

NHK 天地人 新潟放送局公式サイト

大河ドラマ 天地人


天地人(中(地の巻))新装版
楽天ブックス
著者:火坂雅志出版社:日本放送出版協会サイズ:単行本ページ数:333p発行年月:2008年11月この


楽天市場 by ウェブリブログ






天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)
日本放送出版協会
火坂 雅志

ユーザレビュー:
NHK大河のお供に最 ...
ビジュアル天地人NH ...
ドラマ撮影の裏話&写 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天地人 第12回「命がけの使者」
12回にして、やっと主役の見せ場。 きました、きました、妻夫木聡@直江兼続です。 斎京三郎右衛門を命がけで説得。 お金じゃない、ココロです。 誠意、義を尽くして、景勝軍に引き入れ成功。 さすが、兼続さんデス。。。。。。 あたりさわりがない無難の脚本の活躍。 で.. ...続きを見る
淡雪の雄叫び
2009/03/23 00:06
大河ドラマ「天地人」忠義の愛12上杉の義を解いた兼続は民衆の心を動かし兵糧攻めの窮地を回避した
大河ドラマ「天地人」第12話は兵糧が底を付きかけいていた景勝軍は兵糧の確保を思案していた。それと同時に景虎軍が北条軍に援軍を要請しているという情報と武田軍が2万の大軍で攻め入る準備に入っている事もわかり上杉家の存亡に関わる情報も入ってきた。その中で景勝軍... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2009/03/23 00:39
「天地人」第12回
  第十二回「命がけの使者」長引く戦で春日山城の兵糧は尽きかける。兼続は兵糧を運び込む道を探るが、どこも景虎の軍勢に押さえられていた。そんな中、景虎のもとに北条家の実兄から援軍を出すことを知らせる書状が届く。景虎は、北条勢は越後に攻め込むつもりであると... ...続きを見る
日々“是”精進!
2009/03/23 07:20
天地人 12
そなたを失ってまで生き延びたいとは思わんえぇ〜〜兼続と景勝ってらぶらぶー?これはしたり!ふぁいとーいっぷぁぁぁつ という感じで兼続がんばる集落というより山賊ですがな(−−;)草笛さん宮本武蔵でも山賊のママみたいな役じゃなかったかしら・・・あれってラピュ... ...続きを見る
しなもにあ
2009/03/23 07:31
北条幕府が出来ていたかも??
攻めるには本丸からの方が有利でしょうが、長期戦とも なれば兵糧を運びこむ事が出来ません{/kuri_5/} 兵糧が底を尽きかけている景勝軍、ピンチです{/sos/} まさか景虎軍が兵糧攻めをしてくとは… おそらく、景勝軍も長期戦になると思わなかったのでし ょうね{/cat_5/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2009/03/23 07:36
★「天地人#12」長のオカンを助け助けられ〜
もはや。。兵糧が尽きかけております。。腹が減っては戦は出来ぬ。。大河ドラマ「天地人」公式ページってことで兼続くん。。自らのアイデアで桑取までお使いに行くことにでも。。それってかなり危険な行為だったみたいで〜。。おぬしを失うてまで生き延びるつもりは無いぞ... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2009/03/23 08:24
大河ドラマ「天地人」第12話「命がけの使者」
越後存亡の危機-----------!!春日山に残った景勝たちに突きつけられた現実。兵糧は残り半月分。景虎は春日山へ続く道をすべて封鎖したようで、兵糧攻め作戦にでたよう。さて、先週は関東行きで感想が遅くなりましたので、TBはスルーさせてもらいました。お越しいただ... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2009/03/23 09:06
大河ドラマ 「天地人」 兼続、郷士の村・桑取へ
「"上杉に頼れ"亡き信玄公のご遺言でもっあったのです」(by・高坂弾正)「またそれを言うか!(怒)」(by・勝頼)「上杉と組んでおけば長篠で信長に負ける事もなかった筈」(by・高坂弾正)「さがれ!」(by・勝頼)「浮かぬ顔じゃ」(by・菊姫)「おぉ、菊姫様」(by・高... ...続きを見る
Refreshing-wind blow...
2009/03/23 13:06
大河ドラマ:天地人 第12回「命がけの使者」
この回に限定すれば、割と良かったですね。北条や武田の動きも活性化してきた事もあって、面白味が増してきた感じです。ここのところ、作品全体としても安定してきましたし、落ち着いて観られるようになってきました。それどころか、これまでの放送の中では上位に来る出来... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2009/03/23 18:48
【天地人】第十二回
兵糧が尽きかけ、景勝軍は危機を迎えた。兼続は、謙信の時代に見方についていた桑取に助けを求める事を思いつく。皆が止める中、兼続は命を賭けて、1人桑取に向かうのだった。     体調もイマイチだし、気乗りしない内容で。。。書くの止めようかと思ったけど、せっ... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2009/03/23 20:39
??????12?????????
????????????2000?&1???700?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????... ...続きを見る
str???????????????
2009/03/23 20:40
大河ドラマ「天地人」第12話
白であろうと我が義を信じられないのですか?三人もいるじゃないですか[E:happy02]。 ...続きを見る
休羽捫虱帳
2009/03/23 21:12
第12回「命がけの使者」
景虎はもとい、北条三郎という名であった。最近まで、北条氏秀という名が通説としてまかりとおっていたのだが、近年の学説ではその名は地黄八幡の異名で恐れられた氏康公の義弟・北条綱成の次男、康元が氏康公の逝去ののち氏政公から名を新たに賜ったとされるときの名だと... ...続きを見る
政の狼 〜TheWolfwantshis...
2009/03/23 22:15
「天地人」第12回命がけの使者
「腹が減っては戦はできぬ」で始まった天地人、文句ばっかり言いながら結局欠かさず見てしまっています。そして最後はおにぎりで締めくくられましたが、おにぎり美味しそうでしたね。そういえばもう久しく人の握ったおにぎりを食べてないような気が…(爆)今回は本丸がい... ...続きを見る
さくら色通信
2009/03/23 22:21
大河ドラマ「天地人」第12話「命がけの使者」
兼続大活躍! でも21.7% ...続きを見る
優しい世界〜我が心に迷いあり(β)
2009/03/23 22:35
大河ドラマ 「天地人」 命がけの使者
御館の乱はずっと続く・・・。 上杉の国力を奪い取る・・・。 そして景勝軍の兵糧が尽きようとしています。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2009/03/23 22:38
大河ドラマ「天地人」第12回「命がけの使者」
謙信様亡き後の越後では後継者争いの御館の乱が続いております。群雄割拠の戦国時代、周りの武将にしてみたらこれこそ好機到来!ウマい事言ってどちらかの味方の振りして乗り込んで・・って考えますよねえ、普通。内輪もめしている場合じゃあないんですけどねえ〜ご両人〜〜〜。{%うーん…(シクシク)hdeco%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2009/03/23 22:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大河ドラマ「天地人」第十二回 多数に埋もれる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる