多数に埋もれる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「風林火山」 第六話

<<   作成日時 : 2007/02/11 21:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 0

今週は、武田家の内紛が起こりそうな予感。

第6回 「仕官への道」


山本勘助(内野聖陽)は、甲斐の国へ帰ってきた。
橋の下で、伝兵衛(伝助)と話す。
今川方の雪斎が甲斐へやってきて、武田信虎(仲代達也)と会っていた事を知る。


花倉の乱で破れた福島勢が甲斐の前島の屋敷へ逃げていることから、信虎は一人残らず討てと小山田信有(田辺誠一)に命じる。
前島の館は焼け落ち、逃げ延びていた福島越前守(テリー伊藤)が討たれる。

武田家家臣の前島まで討ち取られる事態に、武田晴信(市川亀治郎)は信虎と対立する。



勘助は、梅岳承芳から名を改めた今川義元(谷川章介)と謁見する。
義元は勘助に対して、「ねがいがあるなら申せよ」と聞く。
答えは、「仕官したい」と。
義元はそれを断ったが、居合わせた雪斎が間者ならと言う。


晴信と京からやってきた公家の三条夫人(池脇千鶴)との婚儀が行われる。
応仁の乱後の京の町は荒れてしまっていることから、甲斐が好きだと言う。


今川家の仕官にもなれなかった勘助は、小田原へ向かう。
その道中、花倉で見かけた浪人者にに出会う。

青木大膳(四方堂亘)が今川に仕官したいと伝えてくる。
馬を持っていた二人の武士と戦わせて、勘助は青木が掴んでいた情報を得て小田原へ。

北条家嫡男である北条氏康(松井誠)に会った勘助。
北条家の家臣に紛れている間者がいると伝える。
しかし、氏康は知っており勘助の仕官は叶わなかった。

屋敷に戻る氏康ら。
すると、福島彦十郎が勘助のことに気付いた。
今川家に仕官している者と勘違いして、危うく斬られそうになる。

武田を討ちたい勘助は必死に食い下がって、命は取り留めた。



来週は、晴信の初陣ですね。


Powerd By WebToJpeg

大河ドラマ「風林火山」


花倉の乱 - Wikipedia

テクノラティのタグ


風林火山
風林火山 (新潮文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(25件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
義元と勘助、そして氏康と・・・〜風林火山・
 さて、今回の風林火山・第6話ですが、勘助にとってはまたもや、何とも浮かばれない内容になってしまいましたね。。。 ...続きを見る
りっきーのブログ日記
2007/02/11 21:30
こころ次第(風林火山)
福島、武田家臣前島に匿われていたものの、水面下で武田と今川の和議により、前島邸にて小山田信有に斬られる・・・。 (田辺誠一さんというと、私はドラマ「ガラスの仮面」の速水真澄のイメージが強かったので、鎧兜にあんな怖い顔で人を斬る・・・というのにビックリ・・・。) ...続きを見る
朝凪、夕凪
2007/02/11 22:28
風林火山6勘助もっと毒を吐け!
どうも今川義元のイメージが狂ってきてます。 前回も書いたが、今川義元と言えば公家風の雅を愛し、馬にも乗れないくらいの肥えすぎ美食家武将と云うイメージしかありません。 ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2007/02/11 22:48
風林火山 06「仕官への道」
打倒武田!復讐の炎を燃やす勘助はひたすら仕官の道をー。 まずは今川家。花倉の乱の功績もあり有利かに見えましたが、どうやら顔で不採用だったようで…。しかも間者としても不採用だったようで…。orz せっかく寿桂尼に気に入られてたのに若様は見た目重視なんですね。必... ...続きを見る
はざまの欠片
2007/02/11 22:51
風林火山 #6
勘助は未だに仕官ならず、今川の後は小田原北条に向かうお話。今回も非常に面白かったので18時からのBS-hiと地上波と2回も見ちゃいました。内野勘助が相変わらず格好良いです。もうすっかりあの小汚い格好がトレードマークですね(笑) 逆に小奇麗な格好をされたら「誰こ... ...続きを見る
Anochecerblog
2007/02/11 23:20
【風林火山】第六話
武田に三条から姫が嫁いできた。婚儀など所詮、謀ではないか。と言う晴信に、三条はそれも宿命であり、宿命を受け入れるかどうかは己次第。と答える。政略結婚の時代。高家の者は自分の相手を婚儀の日まで見る事も知る事もない。こんな風に知り合った二人は、どんな夫婦に... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2007/02/12 00:01
風林火山〜第6話・勘助放浪!
風林火山ですが、武田が思うように攻めて来ずに当てが外れた山本勘助(内野聖陽)は、とりあえず伝助に八当たりです。伝助は、武田に戻るよう勧めますが、勘助は武田家に戻るつもりは更々なく、まずは今川家に仕官しようとします。(風林火山・第6話・仕官への道の感想、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2007/02/12 00:22
「風林火山」第6回
第六回「仕官への道」花倉で敗れた福島越前守は、武田家家臣・前島を頼って甲斐に落ち延びるが、武田信虎の命を受けた小山田信有に討ち取られる・・・。国を作るのは心次第「今川家への仕官を望みまする!」しかし、義元はこれを拒否勘助、折角、眼帯まで外したのに・・・... ...続きを見る
日々“是”精進!
2007/02/12 05:18
NHK風林火山(06)仕官の難しさ
承前:NHK風林火山(05)今川・北条・武田    今夜は、「NHK新選組!!」ばかり思い出していた。役者のお名前は忘れたが、新選組を離隊して御陵衛士を組織した参謀・伊東甲子太郎(インテリ)さんが、知らぬ間に今川義元になっていたからだ。数回前から目には入っていたのだが、数年前の伊東役がいいようのない役柄だったので、思い ...続きを見る
MuBlog
2007/02/12 07:08
風林火山6回
酒を飲みながらビデオ見たせいで へべれけになってしまいました(^^; ...続きを見る
ダイエットと健康はワニにおまかせ!
2007/02/12 09:21
大河ドラマ「風林火山」6回『仕官への道』
今回はまた勘助、あっちこっちに仕官しようと自分を売り込みにかけますが、これがなかなかうまくいかない。というか、最後は「仕官になれたら、どこでもいいんかい!!?」といいたくなるような感じでしたよね。内野さんが、いい演技をしているのに、そういう風に見えてし... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2007/02/12 09:28
「風林火山」第6話。
今年の大河の原作は井上靖の小説「風林火山」ですが、先日あるところで この小説を原作に映画が作られていたことを知りました。勘助役は世界の ミフネ。虎舞竜のボーカルの義理のお父さんです。なんかイメージ違います ね。まあ、「竹取物語」のおじいさんよりは合ってるかな・・・。 ...続きを見る
Creme Tangerine
2007/02/12 10:58
風林火山:第6回 「仕官への道」
晴信に嫁が来て、ちょっぴり華やかだった今回の「風林火山」。 ですが、最初は暴君オ ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2007/02/12 11:10
大河ドラマ 「風林火山」 仕官への道
花倉の乱ののちの今川家。 いよいよ今川義元が登場です。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2007/02/12 11:48
風林火山第六話『仕官への道』〜ち、千鶴ーーー!!
いきなり濡れ場かよ〜〜〜〜!!千鶴ーーー!! ...続きを見る
情報掲示板2 BYエコール教材社
2007/02/12 16:55
風林火山(2月11日)
花倉の乱の後始末ですが、あっさり終了。 小山田信有(田辺誠一)がみごとに悪役を演じてます。 前島や福島越前守(テリー伊藤)をうちとるときに、セリフのいいまわしもすこし、悪役なまりが入ってました。 ...続きを見る
今日感
2007/02/12 18:20
★風林火山6・・どこに仕官すんねん!!?
 今日でお別れとなってしまったテリーさん。。テリーさんだけでなく信虎は自分の部下までも。。。晴信が止めるのも聞かず。。。今週のあらすじさて勘助、今川義元とのご対面。。ご褒美あげるから何でも言ってってゆ〜から仕官させてくれって言ったのに、めちゃめちゃひど... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2007/02/12 21:47
風林火山 6話 就職難!!
冒頭、戦に負けた福島越前守は武田家を頼って甲斐に落ちのびたけれど、信虎の命によってあっけなく殺されてしまいました。  テリーさん出番少なかったなあ〜。   還俗して今川義元と名を改めた梅岳承芳の勝利に貢献した勘助は今川家への仕官を望みます。でも、勘助の顔を見て、露骨に嫌そうな顔をする義元。 「その顔を見てすごせというのかあ!」  ←おいっ 切々と忠節を訴える勘助に対して汚いものを見るような態度。え?家来にしてくれないのは、生理的に嫌いなだけ? ヒドイヨ・・・あんた 寿桂尼さんに「お館様は若いゆえ... ...続きを見る
保護色な日々
2007/02/12 22:08
風林火山 第6回 「仕官への道」
いっそのとこ勘助が諸国巡って就職活動する物語でも良さそうな勢いがある(笑) 片足が不自由ながらも、それをものともせずに就職先…もとい、仕官先を求めて西へ東へと行く勘助の健脚とバイタリティには頭が下がります。 ...続きを見る
紅梅日記
2007/02/13 02:04
風林火山 第6回 「仕官への道」
いっそのとこ勘助が諸国巡って就職活動する物語でも良さそうな勢いがある(笑) 片足が不自由ながらも、それをものともせずに就職先…もとい、仕官先を求めて西へ東へと行く勘助の健脚とバイタリティには頭が下がります。 ...続きを見る
紅梅日記
2007/02/13 02:05
大河ドラマ『風林火山』その6
第6回 :「 仕官への道 」 ...続きを見る
よろず茶屋 
2007/02/14 01:19
大河ドラマ『風林火山』その6
第6回 :「 仕官への道 」 ...続きを見る
よろず茶屋 
2007/02/14 01:20
風林火山 第6話あらすじ
風林火山 第6話あらすじ 花倉で敗れた福島越前守は武田家家臣・前島を頼って甲斐に落ちのびるが、武田信虎の命を受けた小山田信有に討ち取られる。 さらに武田の意を受けて動いていた前島まで討てという信虎に、武田晴信は板垣信方・甘利虎泰ら重臣たちの前で猛然と反対し.. ...続きを見る
話題の連ドラ大集合!
2007/02/14 16:46
風林火山 今日はあんまり・・・・
この時代の各国の関係を 勉強しなくては・・・・と思いました。 ...続きを見る
※悠然と,冷静に,熱く生きる 2
2007/02/14 22:57
「風林火山」第六回。
今週、晴信と三条夫人の婚礼が執り行われましたね。その頃、勘助は今川への仕官が叶わず、北条家へ入り込もうとしたけど……? ...続きを見る
リリコ雑記
2007/02/16 21:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大河ドラマ「風林火山」 第六話 多数に埋もれる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる